あなたの代謝は交通渋滞を起こしていませんか?

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

松田リエです。

 

昨日お届けした「体重計すら不要の世界」のつづきです^^

今日は、過去の私のダイエットの前提思考を交えてお話ししていきますね。

 

私は、今の食事法に出会うまで、「ダイエット=いかに食べないか」という食事制限が前提で

”食べる量”

にばかり着目していました。

 

あなたは、いかがですか?

 

 

しかし、残念ながらその考えの場合は、
あなたの可能性をめちゃくちゃ小さく小さく制限させているんです

( ;´Д`)

 

なぜなら、その前提は、
”食事が増えた減ったで、どうにかなると思ってしまっている。”から。

 

しかし、

↓ ↓ ↓

体はそんな簡単なものではなく、
量というのはたった1つの要素に過ぎない。

↑ ↑ ↑

 

だから、量を減らしたからといって、体重が減るというイコールの関係ではないということを、どうか、忘れないでください。
食事制限やカロリー制限は1つのことしか見ていない。
だから、行動が1つになり、可能性を自ら閉ざしているということ。

 

私が今までい行ってきたことを振り返ってみても、まさにそう・・!!!

 

・腸活ダイエット
・カロリー計算ダイエット
・油抜き・塩抜きダイエット
・炭水化物ダイエット
・野菜・フルーツダイエット
・酵素ダイエット
・コンビニ・外食ダイエット
・酵素ダイエット
・タンパク質・パレオダイエット
・時短料理ダイエット
・ジムやヨガ 運動ダイエット

 

これらは1つの要素であって、もっとも~~っと視野を広げる。

次から次へと、新しいダイエットに取り組んでしまったり、何度もダイエットが続かない・・と挫折してしまう方は、そんな自分を責めないでくださいね!

 

まず、このようなマインドセットでやっている限り、なかなか成功出来ない。
それだけなんです。

 


だから、ダイエットに対するマインドセットを変えていくだけなんです^^

Mind Set Change!!!
食事を減らす →→ 代謝をよくする

というマインドセットでダイエットを開始できると、成功率がグンっと上がりますよ^^

 

太っていく時って、体内ではどのようなことが起こっているのかというと・・

代謝が交通渋滞を起こしているのです。

 

 

この状態が解消されないと、食べたものが代謝(活用)されずに、体の中に脂肪や老廃物・水毒として溜まっていくんです。

 

もうっ!!イメージはできますよね!

 

栄養を意識した3食の食事を
食べる”ほど”に代謝の滞りや流れを
解消していくこと

が、本来のダイエットでやりたいこと。

 

この考え方になると一気に、あなたの可能性が広がっていきますよ!

 

 

では、まとめますね。

 

量を減らすにフォーカスする=やることは1つ
代謝をよくするにフォーカスする=行動する内容が増える

 

・デトックスできる栄養素をとる
(水出し・血液・腸内・細胞内の毒出しをする)
・基礎代謝を上げる生活習慣
・睡眠の量や質を整える
・食材の組み合わせを工夫する
・食べ方を工夫する
・内臓の機能を高める
・酸化から体を守る
・排便の状況を確認して食生活を振り返る
・ストレスに対する対応策
・味付け・調理法・・・・etc

もちろんベルラスダイエットでは、このようなこと1つ1つステップアップで学んで、誰でも、次の日から簡単に楽に実践していく”環境”があります^^

 

このようなステップを取り入れていくことで、ある日・・

 

体が変わっていくんです^^

 

 

 

 

今日お伝えしたいことは、
太っていくという状況を作っていくのは、量ではない。
太ってしまうこと、リバウンドしてしまうということは、いろんな要素が複雑にゴチャゴチャ~っと絡まりあっているので、その絡まりを丁寧に紐解く作業が必要。

 

ベルラスでは、この紐解き作業をサポーターと、二人三脚で行っていきます^^

 

こんな感じでいろんなことやっていると、ある時、体は代謝の流れは急に変わっていく・・

 

大事なことは、

その瞬間が訪れることを信じて
その瞬間を体感できるまで
ステップを積み上げられるかが問題。

 

”その瞬間”は、2週間後かもしれないし、2か月後からかもしれないから。

 

あなたが、もし、ダイエットが続かないと思っているなら そもそも、続けられないことをしているから続かない。

視点がズレていて、視野・可能性が狭くなっていませんか??

 

・体のメカニズム
・栄養学
・マインド・・・を理解して、いろんな選択肢が出てくるようになってくると、

続けるとか続かないとかそういう問題では、なくなってくるはずです^^

考えてみてくださいね!