松田リエです。
 
さて、さて今日は早速・・テーマから
 
↓  ↓  ↓
 
外食は我慢しなくてもいい。それよりも・・
 
いくらダイエットと言われても、3ヶ月間外食を控えたり、友達同士の食事会や飲み会を断るのは難しいですよね。
 

 
そして、これから先、断り続けることもできませんよね。
 
もちろん、ハメを外した回数が多ければ多いほど、ダイエットは前に進みませんが、大事なことは
 
飲み会は一切参加しない!
 
ママ友の集まり、女子会も我慢する!!!
 
・・・ではなく、
 
どのような環境であっても、その中から体を作る食事を選んで食べられるようになること。
 
いつもと同じ量を楽しめるようになること。
 

 
また、糖質を摂りすぎた場合は次の日に糖質を控えめにして、食べながらしっかり調整していくこと・・ですね^^
 
そして、飲み会や食事会では、あなた自身が幹事になれると、食事をコントロールしやすいですよ^^
 
そのためには、【きのこや海藻料理、新鮮なお魚、お肉が食べられるお店】を日頃からチェックしておくことをおすすめします^^
 

 
すぐに、しっかり栄養が摂れる店を提案できるといいですよね!
 
参考になるかはわかりませんが私の場合は、もし、友達が『パスタが食べたい〜』と言ったときは、パスタ専門店ではなく、お肉やお魚料理があるイタリアンを提案して、友達はパスタ、私は、バランスを考えて食べられるので、太る心配なく楽しめますし、
 
もし夫が『久々にラーメンが食べたいかも』と言ったときには、ラーメン屋さんではなく、お肉やお魚料理がある中華レストランを提案して、
 
夫はラーメン、私は、麻婆豆腐やバンバンジーなど、バランスを意識してオーダーできます。
 
そこに、サラダもプラスできるとバッチリです^^
 

 
こんな感じで、工夫1つで、ダイエット中でも、夫婦で、外食先に揉めることもないですね!
 
そもそも夫の味覚も変わってきて、健康や仕事のパフォーマンスを意識した食事を好むようになってきたので、ラーメンを欲しがることもなくなりましたが^^;
 
ほかにもビュッフェや居酒屋は、栄養バランスを良くカスタマイズしながら食べられるので、よく利用していますよ♪
 
もちろん、外食って、塩分、悪い油、砂糖など、摂りすぎてしまう可能性がありますので要注意!です。
 
特に、ソース類やドレッシング類は、かけすぎないようにして、なるべく調理法もシンプルなものを選ぶようにしています。
 
無理に外食を我慢するのではなく、上手に外食を選べるようになれることで、家族、パートナー、友達会社の同僚、ママ友と外食を楽しみながら、食べる”ほど”に痩せることが可能となります^^
 
そんな自分になれると、急な誘いがあっても対応できちゃうので、だから、『ダイエット中なのに・・・』『外食かぁ・・・』と気に病むことなく、目の前の方と過ごす時間も楽しむことができると思いませんか?
 
ダイエットしながらでも外食ができる!
 
外食しても太らない私になるのです^^
 
ではでは、早速、行けそうなお店を10個ネットで検索!して、ピックアップしてみてくださいね。
 
もちろん、おうちごはんでは、調理法から調味料、食材の質、栄養バランスなど、すべて、あなたが調整できるので、食べるほど痩せ体質は手に入りやすいです^^
 

 
 
PS:
その他、ダイエット中の外食の楽しみ方や私の食べながら−12キロ痩せたストーリーは無料メール講座の中でもお伝えしています。
>>登録はこちら
毎日のメール講座を読み進める中で、きっと日々の食生活を振り替えってみて、気づきがたくさんあるはずです。