ダイエットの「本当の目的」って?

 

松田リエです。

 

さてさて、今日は「ダイイエットの目的」についてお話させていただきます。

 

ダイエットの目的って改めて、とっても大切・・・

 

あなたにとって、栄養バランスを意識していく「食べるダイエットの目的」ってなんですか・・?

 

・・・

 

ダイエットの目的はもちろん「見た目がキレイになることです!」って方もいらっしゃいますよね^^

 

好きな服を着られることや、ママ友に痩せたね~って言われたいとか、夫に惚れ直してもらいたいとか

 

・・・etc。

 

 

ですがここまでブログを読んでいただいているあなたには

 

ここは、敢えて…

 

そんなことよりも、むしろ

 

”食事を整えることで、自分も家族も健康的に明るく前向きに過ごせる”

 

ことの方がよっぽど大事!ということを声を大にしてお伝えしたい。

 

 

・・・

 

休日に家族と外食行って、ゆっくり食事を楽しんだり。

 

子供がよく寝てよく食べて、すくすく成長しているのを感じることができたり。

 

自分も夫も、体も心も健康で、仕事に遊びに1日1日を丁寧に生きられる、だったり。

 

あなたはどう思われますか?

 

ぜひ、もっと大きな枠として、食べるダイエットの目的を考えてみていただけると嬉しいです^^

 

ダイエットの目的のみならずダイエットに関しては、全体像として、

 

大きく捉えられることができない方は

 

ずっと、同じようなダイエットの悩みを永遠に抱えてしまうものです。

 

ダイエットは、どこか1つ直したからって痩せられるものではありません。

 

 

例えば、

 

・・・

 

・水分を摂るようになった

 

・寝るようになった

 

・チョコレートをやめてみた・・

 

などなど。

 

痩せられない人は生活習慣そのものに問題がいくつもあって、

 

それぞれの問題がリンクしていて(絡みあっていて)、代謝の交通渋滞が起こっていたりと、体が、悪循環に陥っています。

 

でも、人が痩せられない「ダイエットに成功できない!」と悩むパターンって、大抵の場合、決まっているものですよね。

 

今までのあなたの悩みのパターンも、ぜひ、一度振り返ってみて下さい。

 

そして、悩みを1つ1つ紐解いていきましょう。

 

ダイエットからの卒業は、生活習慣全般を見つめ直していくことと捉えられない場合、

 

「痩せたい~」と言い続けて、3ヶ月後に会ってもだいたい同じこと言っているものです。

 

 

( ゚д゚)

 

そしてTVや雑誌など見て、ダイエット情報だけが増えて

 

そして、モヤモヤしていきます。

 

モヤモヤを日々感じる方は、知識(情報)と実践(経験・体験)の

 

その2つのバランスが、とれていない場合が明らかに多いものです。

 

・・・?

 

つまり、もっている知識(情報)より、実践(経験・体験)が圧倒的に不足している

 

頭でっかちさんの状態です。

 

それがダメではありませんし、悪いってことじゃありません。

 

痩せられないということは、食事の中で栄養の過不足があるということ、

 

もしくはシンプルに、代謝できるそれ以上のものを食べ過ぎて体に老廃物・水毒・脂肪などとして、不要なものが蓄積されている・・・

 

ということに、気づく必要があるってことなのです。

 

( ;  ; )

 

そして、食事を見直しながら、(実践)

 

1つ1つの知識を体のメカニズムを知ることで、リンクをさせていく。

 

今、そのことに気づかなければ、その体重の増減は、延々と繰り返されます。

 

 

それも一生です。(ドキッ!)

 

そして、ますます痩せにくい体へと変貌していきます。

 

皮肉なもので、私たちの生活習慣って、今、一番自分が居心地がいいようにできているので

 

だから、人生のどこかで一念発起して、

 

このパターンを抜け出すしかありません!

 

でも、一度エイっと、抜け出してしまえば、

 

あとは食べないダイエットから、食べるダイエットに設定を変えて継続あるのみ^^

 

すると、

 

・・・

 

新しい未来へと続く扉は、必ず開かれます。

 

必ず、です^^

 

 

努力するぞ!とか

 

必死になるぞ!とか

 

本気になるぞ!とか

 

そんながんばりは一切不要です。

 

人間のやる気なんて当てにならないものです。

 

ダイエットに必要なのは、知識(情報)と実践(経験・体験)両方を積み重ねていくこと。

 

“正しい知識と習慣化。

 

そして、自分や家族の未来、心と体の健康を思い

 

それらをつくる、毎日の食事を美味しく楽しむ”

 

ことです。

 

 

痩せようとがんばるから余計に、望んでいることが遠のきます。

 

ダイエットに成功している受講生さんは、決まってみなさん同じことを言います。

 

・・・

 

『我慢や無理はしていなくって、こんなに食べても痩せられるんだ。体調の変化も感じるし、楽しいです。』

 

『あんなにがんばっても痩せられなかったのに、あのダイエットの苦労は一体なんだったの?!』

 

もうこれまでのパターンは、十分やりましたよね?

 

もう飽き飽きして、痩せられない自分に嫌気がさしてきていたら、

 

今こそ、新しい扉を開くときです^^

 

週三回ジムで走り込んだり、手当たりしだいサプリメントを飲んでみたり、置き換え食品で我慢したり

 

 

下剤を大量に飲んだり、痩身エステに通ったり、痩せる下着をつけてみたり

 

痩せたい痩せたい!毎日の体重とダイエットで頭がいっぱいだった10代、20代の頃の自分に、タイムマシーンで会いに行って一言、伝えてあげたい・・・

 

「大丈夫だよ!」って私に言ってあげたい。

 

今出口の見えないトンネルの中にいるような気分でもがいている人や、

 

なんとか現状を変えたくって、私に会いに来てくださる方たちにも、いつも同じ気持ちなんです。

 

私はそんな方に「大丈夫だよ!」って伝えたいのです。

 

ダイエット本や雑誌、TVなどの巷で溢れているような情報を手にするだけでは

 

一生ダイエット情報に振り回されてしまいます。

 

どれも決め手にかけるから、次々情報が更新されていくのです。

 

一時的ではなく“痩せ続ける”ためには

 

体の原理原則を知り『地に足付いたダイエット』が必要です。

 

だからといって特別なスキルなんて必要ありません。

 

料理が得意でないといけない・・ということはありません。

 

息子が保育園から帰ってきたら、キッチンには10分くらいしか立ちません。

 

 

それより、息子と遊んだり、お風呂に入ったり、絵本を読んだりして、ゆっくり過ごすことを大事にしています。

 

どんな料理を食べるかよりも、どんな食材をいつ、どのように食べるか

 

もう食べることに一生悩まず、自分と家族の健康を考え、Happyに毎日丁寧に生きていきましょう^

 

PS:

 

その他、ダイエットとメンタルの関係については、無料メール講座(動画付き)の中でもより詳しくステップでお伝えしています。

 

毎日のメール講座を読み進める中で、きっと日々の食生活を振り替えってみて、気づきがたくさんあるはずです。