ダイエットは完璧でなくっていい!

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

 

 

松田リエです。

 

昨日は、頑張っている人ほど多いダイエットの大きな落とし穴について、お伝えしました。

 

正しい食生活のベースができれば、頑張りとは無縁で、自然と痩せていく方が多いもの。

 

しかし、たった一度の食事の過ちで、体重計に乗ることを恐れ

 

『食べ過ぎた!もうダイエットなんてやめた!』

 

と、少しつまづくと、どうでもよくなり・・。

 

お菓子を食べたり、過食をしてしまう‥

 

停滞期や生理前で、リバウンドが始まってしまう‥

 

あなたは、いかがでしょうか?

 

ちなみに私は完全に、このタイプでした・・・笑!

 

今まで、300名以上の方に受講していただき、上記の傾向は、完璧主義の方に多くみられる印象があります。

 

毎日、完璧にやらなければ、痩せないという思い込みが強い。

 

0か100か。

 

私は、ダイエット以外のことでは、意外とズボラなタイプですが、なぜか、ダイエットとなるとめちゃくちゃ完璧主義でした。

 

今思えば・・・・ですね。

 

しかしです。

 

どんなに食べ過ぎた~!と言っても、

 

すぐに皮下脂肪や内臓脂肪になるわけではありません。

しばらくは、中性脂肪という形で、血管中にうようよ漂っているので、

 

食べ過ぎた次の日はすぐに、元の食事に戻せばいいだけなんですよね^^;

 

次の日は、なるべく糖質や過剰な脂質を控えられれば、血管中の中性脂肪はエネルギーとして使われていくので、

 

食べ過ぎたこともなかったことになるのです。

 

そして、10日後に元の体重に戻っていればOK!

体重は簡単に増減しますよね??

 

一時的に増えてしまっても、内訳のそのほとんどは、なんだと思いますか??

 

・・・・・

 

それは、水分や胃腸の内容物です。

 

それらは、しっかり調整すれば、食べながらでも老廃物として、数日間で体外へ排出されていくので、ご安心くださいませ^^

 

実際食べたものが、代謝されず、体の中に脂肪として蓄積されるまでには、2週間ほどかかるというデータもあります。

 

だから、焦らなくっても良いのです^^

 

体脂肪に関しては、ジワジワとしか増えないので、今までの頑張りが、一気に水の泡とはならないということ。

 

ココ!重要なので、忘れないでくださいね^^

逆をいえば、体脂肪はじわじわ〜っとしか減らないので、体重、体脂肪率に一喜一憂するだけ、精神的に疲れてしまいます><

 

ベルラスダイエットでは、3食で食べらたものを点数化しており、

 

1週間で平均80点を目指して、食べていきましょう〜とお伝えしています。

点数でそれぐらい食べられているのか、統計で見られるので、食べるモチベーションにつながると、とても好評をいただいていますよ^^

 

このシステムの仕組みに関しては、特許出願中です^^

 

大事なことは、ダイエットは、毎日100点満点でなくてもいい。

 

点数が低い日があっても、全体的に平均点より上をとれるように客観視できる余裕も、大人のダイエットには必要です♪

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました!