松田リエです。
 
よくお問い合わせでいただくメールで、多いメッセージが・・・
 
↓  ↓  ↓
 
「自分に自信がなくて・・・自信を持つためにはどうすれば良いですか?」
 
という内容です。
 
私はその言葉を聞いて、
 
「ウソ~!本当は自分に自信あるくせに。笑」と、つい返事をしてしまいそうになります。

自信という言葉を辞書で調べてみると、「自分の価値・能力を信じること」と出てきます。
 
つまり、自信がないということは
 
・・・
 
自分の価値・能力を信じることができない、ということになりますよね?
 
では、ここで、ちょっとイメージしてください。
 
あなたは今、自分の価値や能力を全く信じていません。
そんな自分をイメージしてくださいね。
 
「自分には価値がない」「自分には能力がない」と思っています。

そんなあなたがわざわざ苦労して、ダイエットをしようって思いますか?
 
自分の能力や価値を信じていない人が、わざわざダイエットにチャレンジしようと、思うはずがありませんよね。
 
だって自分には、能力も価値もないと思っているわけですから。
 
そんな自分なら諦めて、そのままで生きていこうと、思うはずではないでしょうか><?
 
ということは、あなたが今、私のメルマガを読んでくださっているということは、
 
少なからずダイエットをして、自分を変えたいと思っているはずなので
 
本当は自分に価値があって、能力があると思っているはずでしょ!?
 
ということです。

だから私はウソ~、と思ってしまうのです。
 
つまり、自分を変えよう!と思っている時点で、「自信がない」はありえない、ということ。
 
自信は”そこそこ”あることに、まずは気づいてください!!!
 
じゃあ、そんな中でなぜ自信がないと、言ってしまうのかというと
 
それは、自信がないのではなく「不安」なだけです。
 
おそらく、本当に成果が出せるのかが不安で、それを「自分に自信がない」にしてしまうのは、捉え方として正しくないですよね?
 
正しくは
 
「自分に価値も能力もあると信じているけれど、自分に成果が出せるのかが不安><」
です。

では「自分が成果を出せるのかが不安だ」という不安を消すためには、どうすれば良いでしょうか?
 
・・・
 
答えはシンプルです。
 
成果を出すために行動して、成果を出せば不安は消えます。
 
逆に、ダイエット理論を理解しようとせず、実践しないままだと、その不安はずっと拭えないまま。
 
つまり、あなたに必要なのは、不安があろうがなかろうが、
 
とにかく行動すること。
それだけです^ ^
 
今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました!