こんばんは!食事からビューティー!

 

ベルラスダイエット!松田リエです。

 

今回の動画では、『最強のダイエット!-12kg痩せたゆで卵の正しい食べ方をダイエット講師が徹底解説!』というテーマでお伝えします。

 

結論から言います!

 

卵はめちゃめちゃ痩せる!!

 

 

とはいえ・・・

 

・卵はどうしてダイエットに良いの?

・卵を毎日食べるのはコレステロール値が気になる...

・どうやって食べればダイエットに良いの?

・いつ・どのくらい食べれば良いの?

 

こういった疑問が浮かんだ方、多いのではないでしょうか?

 

今日は、こういった疑問に、保健師・ダイエット講師である私が徹底解説していきたいと思います♪

 

今回の動画を観ることで、おいしくて簡単に食べられる卵で、楽〜に痩せられるようになりますよ!!

 

=====【動画を見る】=======

【最強のダイエット】-12k痩せたゆで卵の正しい食べ方 ダイエット講師が徹底解説!

https://youtu.be/B2oAx_vsDm0

===================

 

【卵はなぜ痩せる?】

 

まず最初に、なぜ卵がダイエットに効果的なのか?その理由をお伝えしますね!

 

卵がダイエットに効果的な理由1、タンパク質が豊富

 

皆さんは、筋トレをしているマッチョな人が、よくゆで卵を食べている!というイメージがありませんか?

 

その理由は、卵は『タンパク質』が豊富だから!

 

タンパク質は、言うまでもなく『筋肉』の材料ですよね♪

 

その上、肉や魚などに比べて手軽にとれる!しかも低糖質!

 

なので、トレーニングをしている人に好まれるタンパク源なんです!

 

 

そして、このタンパク質というのは、筋肉だけでなく、ダイエットに効果的な『ホルモン』の材料にもなります!!

 

それは、別名『ハッピーホルモン』と呼ばれる『セロトニン』!

 

これは、食欲やメンタルを安定させてくれるホルモンなんです♪

 

また、セロトニンを材料に→『メラトニン』というホルモンが作られることで→良質な睡眠にも繋がります。

 

そして、良質な睡眠がとれると→『成長ホルモン』が分泌され→寝ている間に脂肪燃焼をしてくれるんですよ♪

 

 

なので、タンパク質をしっかりとるとダイエットが進みやすくなるんです!

 

また、代謝を上げるためにもタンパク質は重要!

 

なぜなら、タンパク質は体温を上げる効果があるから♪

 

そのため、タンパク質豊富な卵を食べるだけで代謝が上がりやすくなるんですよ!

 

→→→ 食べる”ほど”に痩せるベルラスダイエットを、無料セミナーで公開中

 

卵がダイエットに効果的な理由2、アミノ酸スコアが高い

 

皆さんは、『アミノ酸スコア』という言葉を聞いたことはありませんか?

 

卵がダイエットに効果的な理由は、この『アミノ酸スコア』も大きく関係しています。

 

 

この『アミノ酸スコア』とは、食べ物の中に含まれている『タンパク質量』と『必須アミノ酸』が、どれだけバランスよく含まれているかを数値で表したもの。

 

そもそも、『必須アミノ酸』とは、約20種類あるアミノ酸の中でも、体内で作り出すことができない9種類のアミノ酸のことを指します。

 

つまり、必須アミノ酸は食べ物から摂取するしかないということ!

 

そして、アミノ酸スコアは高い数値の方が良いと言われています。

 

ちなみに、食材ごとに0〜100のアミノ酸スコアがつけられていて、その数値が高いほど『良質なタンパク質』ということになるんですね。

 

そして、卵のアミノ酸スコアの数値は、最高点数である「100」!!

 

 

しかも、生体利用率が約90%以上!!

 

これは、他のタンパク質食材と比較して最も高い数値です。

 

つまり、卵はより効果的に栄養が摂取できるタンパク源♪と言えますね。

 

他にも、肉や魚もアミノ酸スコアは100!

 

ただ、先ほどもお伝えしたように、肉や魚には調理や味付けのハードルが高い!

 

また、お値段も卵よりお高め…

 

その反面、卵なら、お財布的にも労力的にも、毎日簡単に継続しやすいですよね♪

 

卵がダイエットに効果的な理由3、栄養が豊富

 

皆さんは、卵が『完全栄養食品』と言われていること、ご存知でしょうか?

 

 

そのくらい、卵には様々な栄養が豊富なんです♪

 

実際、卵はビタミンCと食物繊維以外の全ての栄養が含まれている!と言われています。

 

そして、卵にはタンパク質以外にもダイエットに効果的な栄養がたっぷり♪

 

特に嬉しい栄養素が『ビタミンB群と鉄分』!!

 

 

まず、『ビタミンB群』というのは、代謝を上げるためには欠かせいない栄養素!

 

なぜなら、糖質・脂質・タンパク質という『カロリー源』を代謝するには、このビタミンB群のサポートが必要だから。

 

また、『鉄分』も、女性のダイエットには欠かせない成分!

 

なぜなら、鉄分は各細胞に酸素を運ぶ『ヘモグロビン』の材料となるから。

 

つまり、鉄不足になると→細胞が酸欠状態となり→代謝が低下するんです。そして、女性は生理があるので鉄が不足しやすい!!

 

そのため、毎日手軽に補給できる卵を積極的に取り入れることがオススメなんです♪

 

実際、私も卵を毎日食べ続けて-12kgも痩せることができました!

 

 

とはいえ、冒頭でもお伝えしたように、「卵を毎日食べるなんてコレステロール値が気になる…」という方、多いのではないでしょうか?

 

 

実際、私のダイエット講座でもこのようにおっしゃる方がとても多いです。

 

しかし!これは大きな勘違い!!

 

ということで、今から『卵とコレステロール値の関係』について説明していきますね♪

 

【卵とコレステロール値の関係】

 

まず、多くの人が知らない事実!

 

それは、厚労省によるコレステロールの摂取基準は、2015年にすでに撤廃されている!ということ。

 

その理由は、『食事でとるコレステロールが血液のコレステロール値に反映されるわけではない』ということが分かってきたから。

 

そのため、卵を毎日食べたからといって、コレステロール値に影響を及ぼす可能性は低いんです。

 

 

では、なぜコレステロール値が上がってしまうのか?

 

それは、女の人の場合特に『女性ホルモン』の分泌量が関係しています。

 

というのも、女性ホルモンにはコレステロールの排出を促す作用があるため。

 

ただ、コレステロールというのは体にとって必要なもの。

 

なぜなら、コレステロールは細胞やホルモンの材料になってくれるから!

 

そして、悪者だと思われている悪玉コレステロールにも、体にとって必要な役割があります。

 

その役割とは、肝臓で作られたコレステロールを全身へ運ぶこと。

 

 

では、コレステロールは何が体にとって危険なのか?

 

それは・・・『酸化』!

 

この酸化悪玉コレステロールが体内で増えると、動脈硬化や心筋梗塞など、命の危険につながってしまうんです…

 

つまり、コレステロールを酸化させないこと。これが最も重要なポイント!

 

なので、ダイエットや健康に効果的な卵を気にする前に、まずはここを意識することが大事!

 

具体的には、揚げてから時間の経った揚げ物を食べない・揚げ油を何度も使わない・肉や魚をレンジで何度も温め直さないなどの工夫があります。

 

また、『抗酸化作用』のある、緑黄色野菜やポリフェノール豊富な緑茶・ココア・コーヒーなどを飲むこともオススメ!

 

 

以上のことから、卵がコレステロール値に与える影響は少ない!ということが、お分かりいただけたと思います。

 

では!卵をダイエットに効果的に取り入れるには、どのように食べると良いのでしょうか?

 

今からご紹介していきますね♪

 

【ダイエットに効果的な卵の取り入れ方】

 

ダイエットに効果的な卵の取り入れ方1、1日1個食べる

 

いくら卵がダイエットに効果的!コレステロール値に与える影響は少ない!とはいえ、食べ過ぎはNG!!

 

 

なぜなら、卵を毎日のように食べすぎると、『遅発型アレルギー』になるリスクがあるから!!

 

これは、よく知られている『即時型アレルギー』とは異なり、ゆっくりじわじわ不調が出てくるアレルギー。

 

しかも、疲労感・頭痛・めまい・イライラ・便秘・下痢・ニキビなど、その症状は多岐に渡ります。

 

そのため、気づかない間に遅発型アレルギーになっていたというケースも多い…

 

なので、卵は1日につき1個を目安にすることがオススメですよ♪

 

ダイエットに効果的な卵の取り入れ方2、半熟でシンプルに食べる

 

卵の最もオススメな食べ方!

 

それは・・・『半熟のゆで卵』!!

 

 

なぜなら、半熟卵は最も効率的に卵の栄養を吸収できるから♪

 

しかも、ゆで卵であれば油の使用もなくよりヘルシーに食べることができますよね!

 

もちろん、味付けはマヨネーズよりシンプルな塩などがオススメ♪

 

ただ、半熟ゆで卵って作るのが結構難しいですよね…

 

そこで!私の場合、レンジで簡単に温泉卵を作ることが多いですね♪

 

その方法は、マグカップに水を100㎖入れ→卵を1つ割り入れ→レンジ500wで70秒チンして→湯をきるだけ!

 

 

めちゃめちゃ簡単ですよね!

 

ご家庭のレンジに合わせて、多少加熱時間は調整してくださいね♪

 

ダイエットに効果的な卵の取り入れ方3、朝に食べる

 

卵は朝・昼・夕、いつ食べてもOKなんですが、オススメは朝!

 

 

なぜなら、朝は特に食事を作る時間がない人が多いから。

 

しかし!卵なら調理の手間なく作れる!

 

先ほど、卵は半熟がオススメとお伝えしましたが、本当に時間がないときは卵かけご飯でもOK♪

 

こうして朝にタンパク源である卵をとると、効率よく体温も上げられる!

 

しかも、セロトニンの効果で食欲も睡眠も安定しやすくなりますよ♪

 

ただ、朝のタンパク源が卵だけだと、1食に必要なタンパク質量が少し足りないんですよね・・・。

 

そこで!私がオススメする簡単なダイエット朝食をこちらの動画でご紹介しています♪

 

ぜひ参考にしてください!

 

12kg痩せたダイエット講師の朝食を3日真似した結果、、Vlog

 

他にも、ダイエットの小ネタをインスタでたくさん発信しているので、こちらもぜひチェックしてみてくださいね♪

 

 

また、私の食べて痩せる食事法をさくっと学んで、実践してみたい方は、私の無料公式LINEが一番わかりやすくておすすめです!お友達追加して、あなたのダイエットにお役立てくださいね!