こんばんは!食事からビューティー!

 

ベルラスダイエット!松田リエです。

 

みなさんは、今までの人生で何度ダイエットに挑戦してきましたか?

 

今でこそダイエット講師をしている私ですが、過去の私は、趣味はダイエット・特技はリバウンドで、本当に数えきれないほどダイエットに挑戦し、そして失敗してきたんです…

 

 

そんな私ですが、『保健師』になって栄養と体のメカニズムを学び直し、自分を実験台として『食べるダイエット』を実践したところ、健康的に-12kgも痩せられただけでなく・その後8年間全くリバウンドせず過ごせているんです♪

 

→→→ 食べる”ほど”に痩せるベルラスダイエットを、無料セミナーで公開中

 

なので、『栄養のあるものをおいしく食べるだけで痩せられる』ということをもっと早く知っていたら、あんなに苦労せずに済んだのに…なんて思ってしまいます。

 

皆さんにも、1日でも早く、無理のない正しいダイエットを行ってほしいので、今回は保健師として、これは特に効果的♪という痩せ食材をピックアップしてみました♪

 

ということで今日は、【保健師だけが知っている絶対に痩せる食べ物!】というテーマでお届けしていきます!

 

今年こそはダイエットを成功させたい!簡単に痩せたい!という方に必見の内容なので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

それでは今日のテーマ、いきましょう!

 

=====【動画を見る】=======

保健師だけが知っている絶対に痩せる食べ物!

 

===================

 

【痩せ菌とデブ菌】

 

まず最初に、ダイエットを行う上で重要なポイントって何だと思いますか?

 

それは・・・『腸内環境』!!

 

 

腸には『メンタルや食欲を安定させるホルモン』が存在しているので、腸内環境が悪いと暴食やストレス食べにつながりやすいんです…

 

なので、ダイエット成功のためには、まずは腸内環境を整えることが重要なんですね♪

 

そして、腸内環境には『腸内細菌』が存在しているというのは、皆さんご存知かと思います。

 

腸内細菌として一般的に知られているのは、善玉菌と悪玉菌ですよね?

 

名前通り、善玉菌は→腸内環境を整えてくれ・悪玉菌が多いと→腸内環境は乱れやすいです。

 

 

しかし、腸内細菌の約7割は、この善玉菌でも・悪玉菌でもない『日和見菌』という細菌なんですよ!!

 

この日和見菌は、善玉菌と悪玉菌の優勢なほうに味方をするという、どっちつかずの菌なんですね。

 

そんな日和見菌の中には、『痩せ菌とデブ菌』が存在しています。

 

 

デブ菌・・・絶対腸に存在させたくないネーミングですよね(汗)

 

こちらも名前通り、痩せ菌は→脂肪を燃焼してやせやすい体に導く『バクテロイデス門』というグループの菌で、デブ菌は→脂肪や糖をため込む性質のある『フィルミクテス門(もん)』というグループの菌です。

 

そして、痩せ菌は善玉菌・デブ菌は悪玉菌を好むという特性もあります。

 

そのため、腸内環境を整えて効率的に痩せるためには、善玉菌と痩せ菌を増やすことが重要なんです!

 

実際、過去の私も重度の便秘だったため、本当に痩せにくかったのですが、腸内環境を整えることを意識したら、不思議なくらいダイエットがスムーズに進み出したんです♪

 

 

では、どのようなものを食べれば、善玉菌と痩せ菌を増やすことができるのでしょうか?

 

ということで!続いては、腸内環境を整える効果が特に高い『痩せる食べ物』を、3つご紹介していきますね♪

 

【痩せる食べ物】

 

痩せる食べ物1、納豆

 

 

発酵食品である『納豆』は、すでに腸に良い食材として有名ですよね♪

 

簡単に手に入り・調理いらずで食べられるのも、嬉しいポイント!

 

そんな日本が誇るスーパーフードである納豆には、なんと!痩せ菌を増やしてくれる効果まであるんですよ♪

 

なぜなら、納豆に含まれる『納豆菌』には、善玉菌をサポートし・悪玉菌を減らす働きがあるから♪

 

しかも、この納豆菌は生きたまま腸まで運ばれるため、腸内環境改善効果が高い菌だと言われていますよ!

 

加えて、納豆に含まれる『水溶性食物繊維』は、胃の中でゆっくり消化されるので腹持ちがよく、食べ過ぎ防止にもなります。

 

 

また、水溶性食物繊維はネバネバしているので、小腸で糖質や脂質の過剰な吸収を防いでくれるんですよ。

 

さらに、便を柔らかくして出しやすくしてくれる効果もあるので、便が硬くなりやすい方は特に意識したい栄養素!

 

そして、なんといっても!先ほどお伝えした痩せ菌は、食物繊維が大好物なんです!!

 

つまり、納豆を食べるだけで→善玉菌と痩せ菌が増えて→痩せやすい腸内環境になるんですね♪

 

私の場合、納豆とキムチという2つの発酵食品を組み合わせることで、さらなる腸活効果を感じています。

 

 

単純に、味の組み合わせもおいしいですしね♪

 

さらに!納豆に『お酢』を加えることによっても、ダイエット効果が高まるんですよ!

 

詳しくはこちらの動画でお話ししているので、チェックしてみてください♪

 

【たった1パックで−12kg!酢納豆食べるだけで楽に痩せられます】

 

 

痩せる食べ物2、もち麦

 

もちもち・ぷちぷちっとした食感がたまらない『もち麦』。

 

我が家の6歳の息子も大好きなので、私も日常的に食べています♪

 

数年前に、『ダイエットに効果的!』と、テレビや雑誌でもかなり話題になりましたよね。

 

そんなもち麦とは何か?と言うと、その名の通り麦の1種、つまり、穀物の1種ですね。

 

 

では、もち麦の何がすごいか?と言うと、なんと!もち麦の食物繊維量は、玄米の4倍!白米の25倍!!も含まれているんです。

 

特に、糖や脂質の吸収をおだやかにする『β-グルカン』という食物繊維が多く含まれています。

 

なので、もち麦を混ぜて炊いた麦ごはんにすることで、白米よりも食後の血糖値が上がりにくい『痩せるごはん』になるんですよ!

 

なぜなら、血糖値がゆるやかに上昇すると→糖を脂肪として蓄積させるホルモンが過剰に分泌されないため→ダイエットに効果的だから!

 

 

また、先ほどもお伝えした通り、食物繊維は→痩せ菌の好物ですし・満腹感が得られやすくなる・便が出しやすくなる・糖質や脂質の過剰な吸収を防ぐという効果もありましたよね♪

 

加えて、もち麦を白米に加えることで『ビタミン・ミネラル』などの栄養がプラスできるのも、オススメポイント!

 

なんと!もち麦には『タンパク質』も豊富なんですよ♪

 

代謝維持に欠かせないタンパク質がご飯から手軽にとれるのはありがたいですね!

 

また、同じく栄養豊富で・お通じに良いことで知られる『玄米』に比べ、モチっとして食べやすいのも魅力です♪

 

 

このように、おいしくご飯を食べるだけで痩せやすくなるなら、食べない手はないですね!

 

ただ、糖質であることには変わりないので、当然食べ過ぎはNG!

 

1食にこぶし1つ分程度を目安にして、取り入れてくださいね♪

 

痩せる食べ物3、酢キャベツ

 

『酢キャベツ』とは、その名の通りキャベツに酢を混ぜたものです。

 

作り方はとっても簡単で・・・お酢は米酢、穀物酢、リンゴ酢、黒酢などなんでも大丈夫なので、お好みのものを使ってみてください♪

 

 

冷蔵庫で1〜2週間ほど保存可能なので、作り置きおかずとしても良いですよね!

 

塩昆布やかつお節など、味にアレンジを加えて楽しむのもオススメ♪

 

そんな便利メニューである酢キャベツですが、実は!痩せる腸内環境を作るために有効なメニューでもあるんですよ!

 

まず、キャベツには、痩せ菌が好む食物繊維が豊富♪

 

 

また、キャベツは歯ごたえがあるので満腹感も得られやすく、栄養豊富なのも嬉しいポイント!

 

加えて、お酢も腸内環境改善効果・ダイエット効果が高いんです!

 

なぜなら、腸内の善玉菌は酢に含まれている「グルコン酸」が大好きだから!

 

なので、 酢をとると→善玉菌が増えて活発に活動してくれるようになり→痩せやすくなるんですね♪

 

また、毎日大さじ1杯のお酢を継続的に摂取すると、内臓脂肪を減らす働きがあることが、科学的に証明されていますよ!

 

 

そのため、毎日継続して食べることがオススメ♪

 

さらに、お酢には血糖値の上昇を抑制する働きもあるので、食物繊維とダブルで血糖値を抑え、ダイエットをサポートしてくれるんですね♪

 

ちなみに、お酢に含まれるクエン酸は→カルシウムやマグネシウムなどの体に吸収されにくいミネラルと結びつき→吸収されやすい形に変えてくれる働きがあります。

 

なので、酢キャベツに、カルシウムが豊富な→しらすや小桜エビを加えたり・マグネシウム豊富な→海塩で味付けするのもいいかもしれませんね♪

 

 

ちなみに、私が12キロ痩せてきた経験を通して「栄養学・体のメカニズム・ダイエットのマインドなどもっと深く知りたい方」のために公式LINEや無料オンライン講座でも発信しています。

 

無料冊子やベルラスダイエット3ステップ動画もプレゼント中です!ぜひ、LINEもフォローしてみてください。