こんばんは!食事からビューティー!

 

ベルラスダイエット!松田リエです。

 

5・6・7、あと3ヶ月で・・・

 

そう!あっという間に夏がやってきちゃうんです!

 

みなさん、腕や足を出す準備はできていますか?薄着になる覚悟はできていますか?

 

 

5月に入って急に暑くなりましたね。

 

初夏と言っていいくらいの気温ですが、カラッと晴れているので気持ち良く過ごせる時期でもありますね♪

 

ですが!!過ごしやすい時期だからと言って、のんび〜りしている場合ではないですよ!

 

「とてもじゃないけど腕なんか出せない、どうしよ〜」「今年も痩せないまま夏になっちゃう〜」という声が聞こえてきそうですが、落ち込まなくて大丈夫ですよ。

 

ましてや、慌てて食事を抜いたりしないでくださいね。

 

夏本番まであと3ヶ月!まだ間に合います!!

 

→→→ 食べる”ほど”に痩せるベルラスダイエットを、無料セミナーで公開中

 

ということで、今回の動画では、【夏までに絶対痩せる!3ヶ月で痩せるためにやるべき3つのステップを公開!】していきます。

 

もし皆さんが、

・二の腕が気になるから、半袖を着たくない!

・でも本当は・・・タンクトップをキレイに着こなしてみたい♪

・いつも夏までには痩せようと決意するけど、結局痩せらない...

なんて思っているのであれば、

 

この動画を観ることで、

・夏までに痩せるための3つのステップ

・夏に向けてのダイエットレシピ2選

がわかりますよ!

 

それでは今日のテーマいきましょう!

 

=====【動画を見る】=======

夏までに絶対痩せる!3ヶ月で痩せるためにやるでき3つのステップを公開!この通りにやれば100%痩せます

https://youtu.be/uCNdHPTkQuA

===================

 

【夏までに痩せるための3つのステップ】

 

夏までに痩せるステップ1:タンパク質をとる

 

ダイエットをする時、食べる量を減らそう!お米は控えよう!など、何かを禁止しようとする人が多いですよね?

 

しかし、ダイエットのファーストステップは、まずはプラスすることがおすすめ!

 

なぜなら、減らすより増やす方が、はじめの一歩として取り入れやすい・継続しやすいからです。

 

私を含め大多数の人は、ガマンする方がつらく感じますからね(汗)

 

 

そこで!まず最初に意識していただきたいものが、タンパク質!

 

きっともう耳だこですよね?(笑)

 

でもこれはダイエットのためには、絶対にはずせない栄養素なんです。

 

なぜなら、人の食欲というのは、タンパク質で満たされるまでおさまらないと言われているから。

 

つまり、タンパク質が不足していると、食べ過ぎたり・お菓子に手が出やすくなったりするんですね。

 

 

加えて、筋肉・代謝を維持するためにも、タンパク質は欠かすことができません!じゃあ具体的にはどんな食べ方をすればいいのか?

 

それは、3食それぞれで・手のひら分程度のタンパク質を食べる、ということです。

 

具体的な量でいうと、一般的な成人女性の場合は、1食につき20g程度が目安になります。

 

ただ、いくらタンパク質が大切とはいえ、一気にたくさん食べてしまうと、消化や代謝に負担をかけたり・カロリー過多となり、ダイエットの邪魔をしてしまうリスクもあるので、食べる量には気をつけてくださいね♪

 

夏までに痩せるステップ2:5つの不要物を控える

 

「もう、そんなことはいいから(笑)、一足飛びで痩せる食べ物とか教えてよ〜」と思った方もいるかもしれません。

 

わかります!私も過去ダイエッターだったころ、痩せるサプリとか、何日間置き換えドリンクとか、一本勝負ばかり仕掛けていました。

 

 

このように言うと、なんか勝負師みたいでかっこ良く聞こえますが(笑)、実際は、こうした短絡的なダイエットのせいで、少し食べただけで太る、『代謝の悪い体』ができあがってしまったんです。

 

また、たとえ痩せることができたとしても、元の食事に戻すと体型も元通り…

 

今振り返ってみると、その当時の私は、良い成分と悪い成分を同時にとっていたんですよね(汗)

 

そして、体に悪いものは→体の細胞を傷つけ→代謝を低下させ→太りやすく・痩せにくい体を作ってしまいます。

 

つまり、せっかく栄養をとっていても、その効果を感じられない状態になってしまうんです。

 

ということは!セカンドステップでは、体にとって不要な物を控え、『痩せる土台』整えることが大切♪

 

 

では、その不要物とは何なのか?

 

大きく分けると、今からお伝えする5つのものを特に注意する必要があります。

①過剰な糖質

②添加物

③アルコール

④トランス脂肪酸(植物油脂・マーガリンなど)

⑤悪い油(酸化した油など)

 

とはいえ、これから3ヶ月間、これらを一切とらない!というのは、なかなか難しいことかと思います…

 

そこでオススメなのが、対策を考えておくこと!

 

例えば、

 

①過剰な糖質は→ステップ1のようにタンパク質をしっかりとり、お菓子ではなく、お米・いも類・果物など質の良い糖質をとる

 

②添加物と④トランス脂肪酸は→加工食品ではなく、原型のわかる食材を意識する・原材料のチェックを意識する

 

③アルコールは→チェイサー(水)を用意しておき、お酒と同量飲む・炭酸水などのどごしの良い飲み物で代用してみる

 

⑤悪い油は→揚げ物は揚げたてのものを食べるなどなど。

 

対策が分かっていれば、なんだかチャレンジできそうな気がしませんか?♪

 

夏までに痩せるステップ3:バランスの良い食事

 

さて、ステップ1、2がある程度習慣化できてきたら、いよいよ最終ステップ!

 

バランスの良い食事を意識していきましょう♪

 

 

なぜなら、代謝アップのためには、不要なものを控えると共に、栄養をしっかりとることがポイントだから!

 

その反面、過去の私が行なっていた一本勝負なダイエット法では、栄養バランスが偏ってしまいます。

 

それがなぜダメなのかと言うと、体に必要な栄養素というのは、それぞれが手をつなぐことで代謝の流れがよくなるので、どれか1つでも欠けると代謝が滞ってしまうんです。

 

 

とはいえ、その栄養バランスの良い食事というのが、なかなか難しいんですよね(汗)

 

そこでオススメな工夫は、以前からご紹介している定食の形で食事をとること!

 

 

皆さんどうですか?参考にしていただけていますか?

 

忙しいから…時間がないから…手間がかかるから…と思われる方も多いかもしれません。

 

でも!実は、定食の形・バランスの良い食事って、そんなに難しいことではないんです。

 

現に、料理が大の苦手な私でも、毎日定食の形で食事ができています。

 

もちろん忙しいときは、スーパーのお惣菜やコンビニを利用してOK!

 

無理に毎日自炊必要はありません。

 

『定食』という形さえ意識すれば、自然とバランスが整いやすくなりますよ♪

 

ちなみに、定食の形とは、

・魚や肉などのタンパク質がとれる→主菜

・野菜などがとれる→サラダ

・きのこや海藻などがとれる→汁物

・お米などの→主食

という形のことです。

 

 

「そんな簡単なことで、本当に痩せるの?」って思われた方もいますよね?

 

そう!やることは本当に簡単なんです。

 

ただ、1日2日これを実践したからといって、すぐには痩せません。

 

あまりに細胞の状態が悪い方、たとえば毎日ジャンクフードばかり食べていた方だと、結果が出るまでにもしかしたら時間がかかるかもしれません。

 

しかし、大抵の方は3ヶ月あれば変化してくるものです。

 

ただ、1人でダイエットしていると正解が分からず、変化する前にあきらめてしまう方が多い!

 

そこで、ダイエットで最も重要なことは、継続すること。

 

できれば、夏までの3ヶ月間はこのブログを毎日読んでいただけると、継続のサポートになるかもしれません♪

 

ちなみに、痩せる献立の作り方については、【ダイエット】1年でー12kg痩せた方法!毎日の食事のルーティーン解説という動画でさらに詳しくお伝えしているので、ぜひチェックしてみてくださいね♪

 

 

では!続いて、夏までのダイエットに特におすすめなダイエットレシピをご紹介していきますね♪

 

【夏までに痩せるダイエットレシピ2選】

 

ダイエットレシピ1、豚ももブロックのトマト煮

【材料(3,4人分)】

・豚もも肉のブロック 300g
・にんじん 半分
・玉ねぎ 1個
・エリンギ 1本
・にんにく 一片
・カットトマト缶 1缶
・水 100CC
・塩・胡椒 少々
・ブロッコリー

 

【作り方】

1、人参は乱切り、玉ねぎは細切り、エリンギは一口大に、それぞれ切っておく。

 

2、豚肉を3センチ角くらいに切って、熱したフライパンで焼く。このとき、油は引かず肉の油のみで炒める。

 

3、しっかりと焼き色がつくまで4面焼き、塩コショウをする。

 

豚肉には、糖質をエネルギーに変える『ビタミンB1』が豊富なので、太る原因の1つである糖質を効率的にエネルギーに変換できます。

 

また、ビタミンB1は疲労回復ビタミンとも言われているので、夏バテしやすいこれからの季節にもぴったりなメニューですよ♪

 

さらに!この後に入れるにんにくは、ビタミンB1のサポートをしてくれる『アリシン』という栄養素が含まれているので、豚肉×にんにくって、実はダイエットにおすすめな組み合わせなんです♪

 

4、炊飯器にトマト缶→にんにく→塩→水で入れよく混ぜ、その後豚肉→人参→エリンギ→たまねぎのの順番で入れる。

 

炊飯器調理だとほったらかしで良いので、私みたいな料理嫌いな方にはオススメな調理法ですよ(笑)

 

5、通常お米を炊くときと同様にスイッチオン。

 

6、炊き上がったら軽くかき混ぜて塩コショウして、もう一度早だき炊飯します。これで豚肉が柔らかくなりますよ♪

 

7、飾り付けにブロッコリーをのせて出来上がりです。

 

このレシピのもう1つの要は、トマト!

 

 

なぜなら、トマトに含まれるリコピンには、成長ホルモンを促す作用があるから。

 

というのも、成長ホルモンには→肌の新陳代謝・筋肉の回復・脂肪を燃焼してくれるという嬉しい効果があるんです♪

 

しかも、リコピンは温めることでより吸収率が良くなるので、生のトマトを食べるより、トマト煮にする方がダイエット効果が高まるかもしれません。

 

トマト缶は、日持ちがしてすぐ使えるので、我が家ではいつもストックしてありますよ。

 

きっと皆さんの家にも1つや2つありそうですよね?ぜひ活用してみてくださいね〜

 

ダイエットレシピ2、サバのユッケ

【材料(2人分)】

・サバ水煮缶 1缶
・白いりごま お好み
・卵黄 1個
◇しょうゆ 大さじ1/2
◇ごま油 小さじ1
◇にんにく 少々
◇コチュジャン 大さじ1

 

【作り方】

 

1、サバ水煮缶は水気を切っておく

 

2、ボウルにサバ水煮缶詰を入れてフォークでほぐします。よくほぐすと食べやすくなりますよ。

 

3、◇を加えてよく混ぜます。辛さは、コチュジャンの量でお好みに調節してみてください。

 

4、器に盛り付けて卵黄、白いりごまをのせたら完成

 

 

めちゃくちゃ簡単ですよね!

 

サバは、とにかく栄養豊富でダイエットには欠かせない食材です。

 

鯖缶には

 

・疲労回復ビタミンと言われるビタミンB1

 

・脂肪燃焼ビタミンと言われるビタミンB2

 

・もちろんタンパク質も豊富で、そのタンパク質の代謝に必要なビタミンB6も含まれています。

 

痩せたいならサバを食べるべし!ですね。

 

ピリ辛なので、こちらも夏バテしやすい季節にもおすすめなダイエットメニューですよ♪

 

それでは、最後にまとめていきます!

 

夏までに痩せるための3つのステップは

1、タンパク質をとる

2、不要なものを控える

3、定食の形でバランスよく食べる

でしたね!

 

ちなみに、私が12キロ痩せてきた経験を通して「栄養学・体のメカニズム・ダイエットのマインドなどもっと深く知りたい方」のために公式LINEや無料オンライン講座でも発信しています。

 

無料冊子やベルラスダイエット3ステップ動画もプレゼント中です!ぜひ、LINEもフォローしてみてください。

 

 

【まとめ】

 

いかがでしたでしょうか?

 

ダイエットは、当たり前の習慣をコツコツ継続することが大切と言うことをわかっていただけたと思います。

 

夏に後悔しないよう、今から始めていきましょうね♪