こんばんは!食事からビューティー!

 

ベルラスダイエット!松田リエです。

 

日々のニュースを見てたらなかな明るい話題は出てきませんよね。

 

仕事も自粛になったり、、逆に仕事に出なくてはならなかったり、、そんな方も多いのではないでしょうか?

 

※私はオンラインでお仕事なので
基本おうちのPCの前で1日を過ごします。

食べ過ぎないように朝ごはんの残りを
お弁当に詰めて、お一人ランチタイム
4年ほどずっとこのスタイルです^^

空腹を我慢できないタイプなので
だいたい11時には早めの昼食です…^^;

 

ちなみに、仕事はすべてオンラインのzoom(TV会議システム)で行っているのですが、zoomに映る私は、YouTubeとまったく同じ背景なので、びっくりされる方が多いです笑!

※実際のzoom画面です^^

 

さて、さて、今日はえ〜っと…金曜日…

 

日々のルーティンが変わると曜日の感覚も慣れるまでは、無くなってきますね

 

状況は、人それぞれで本当に様々だと思います。

 

あなたも、今まで経験したことのない問題に直面しているかもしれません。

 

自宅にいる人は、家族と衝突したり、外出できない、ストレスもあるかもしれません。

 

仕事に行かなくてはならない人はリスクを負って、社会を支えているはずです。

 

みんな1人1人の支えがあってギリギリ日本は、まだ耐えている、そんな感じではないでしょうか?

 

しかし、今ほど、社会が1人1人の仕事や行いで成り立っていると深く感じられる時もありません。

 

そういう意味で、多くの人が今まで当たり前にあった

 

「普通の毎日」
〜〜〜〜〜〜〜

 

のありがたみを、今ほど実感する時もないかもしれません。

 

安全に暮らせる家があること、安心できる家族がいること、ポジティブになれる仲間がいること

 

今、目の前にできる事がある事にも、感謝の気持ちを持ってしっかりやっていきたいと思います。

 

そして、私たちはこれからどう生きていきたいか?どんな存在でありたいか?

 

もう一度、考えてみても良いのかもしれません。

 

さて、前置きが長くなりましたが、今回の動画では、【食欲コントロール法】についてお伝えしていきます。

 

外食や飲み会が少なくなって家でのご飯になってコントロールしやすくなって痩せてきた…!

 

または、、、

 

家で過ごす時間が長くなるとついつい家にあるものを食べてしまって体重が増えてきてしまった…

 

あなたは、どちらでしょうか??

 


・いつもお腹がはち切れそうになるくらい食べてしまう

・食べても食べても満足できない

・自分の食欲をコントロールできなくてつらい

 

なんてことはありませんか?

 

 

お腹はいっぱいなはずなのに、食べることをやめられない時ってありますよね。。

 

そして、自分で自分の食欲をコントロールできないと、「私って本当にダメだな…」と、自己嫌悪になってしまう方も多いと思います。

 

 

しかし、食欲をコントロールできないのは、実は、あなたの意思が弱いせいではないんです!

 

この動画を観ることで、

 

・食欲がコントロールできない原因

・食欲をコントロールするための対策

 

がわかりますよ!

 

(→→→ 食べる”ほど”に痩せるベルラスダイエットを、無料セミナーで公開中)

 

 

【私の食欲暴走時代】

 

ダイエッターだった頃の私は、まさにこの『食欲』というものに毎日振り回されていました。

 

 

「痩せたいけど食べたい」「でも食べたら太る」。

 

頭の中に浮かぶのは、いつもそんなことばかり。

 

特に夜勤明けで寝不足の時・生理前・ストレスがたまった時などは、私の食欲は大暴走!!

 

実際に吐くまではしませんでしたが、本当に吐きそうになるくらい食べてしまうことも、多々ありました。

 

 

そして、食欲に負けて食べてしまう自分を「私って本当に意思が弱くてダメなやつ」と、いつもいつもを責めていたんです…

 

そんな自分責めのストレスから、また食べてしまう。なんてこともしばしば。

 

そうして、太ってる自分がイヤ→痩せたい→でも食べちゃう→そんな自分がイヤ→ストレス→また食べちゃう→さらに太るという、負のループにはまっていたんです。。

 

 

あなたも同じような経験、ありませんか?

 

しかし!こんな風に食欲がコントロールできないのって、決して私やあなたの意思が弱いせいではないんです!

 

ただ、食欲がコントロールできなくなる原因と、食欲をコントロールするための対策を知らなかっただけなんです。

 

私はこの原因を学んで、対策を実行していくことによって、あんなに暴走していた食欲をコントロールできるようになりました。

 

 

そして、食欲がコントロールできるようになると、食べることが怖くなって、心から食事を楽しめるようになったんです♪

 

ちなみに、食欲暴走時代の私と、食事が楽しめるようになった私の、比較写真がこちらです。

 

 

今の痩せた私しか知らない方からは、ビックリされることも多いんですが、もちろん同一人物です(笑)

 

何度見ても、自分でちょっとびっくりするくらい、ぽっちゃりしてたんですよね。。

 

これからお伝えする内容は、こんなぽっちゃりだった私でも、無理なく実践できた方法ばかりなので、ぜひ最後までチェックしてもらえると嬉しいです♪

 

========【動画で学ぶ】========

 

止まらない!食欲を抑えて今すぐ食べ過ぎを止められる5つの方法【−12kg減量】

【食欲がコントロールできない原因と対策】

 

それでは今から、食欲がコントロールできない原因と、その対策について、詳しくお話していきますね!

 

1、栄養不足

 

まず1つ目の原因は、体に必要な栄養が不足していることです。

 

そもそも、体に必要な栄養が足りていないと、体は「栄養が欲しいよ〜」というサインを、食欲という形で伝えてきます。

 

反対に、体が栄養でしっかり満たされていれば、『異常に食欲が止まらない』なんて事態にはなりにくいです。

 

しかし、様々な食べ物があふれかえっているはずの現代なのに、多くの方は必要な栄養が足りていないと言われています。

 

 

ちなみに体に必要な栄養素は9つの栄養素に分けられます。この9つの栄養素とは、

 

1糖質、2脂質、3たんぱく質、4ミネラル、5ビタミン、6食物繊維、7酵素、8水、9ファイトケミカルです。

 

これらの栄養素を、毎日の食事でしっかりとれていない場合、食欲が増進してしまうリスクがあるんです。

 

とはいえ、こんなにたくさんの栄養を意識して食べるなんて、かなり難しそうですよね。。

 

しかし!難しく考える必要はなく、簡単に食べられる工夫があります。

 

詳しくは、1年でー12kg痩せた方法!毎日の食事のルーティン解説

こちらをチェックしてみてくださいね!

 

2、味覚の乱れ

 

2つ目の原因は味覚が乱れていることです。

 

普段、お菓子・ジャンクフード・小麦製品などを、たくさん食べる習慣がある方は、脳がこれらを日常的に求めるリスクがあります。

 

なぜなら、これらは『マイルドドラッグ』と呼ばれるほど、中毒性が高いからです。

 

つまり、自分の意思や理性ではおさえられないくらい、脳が中毒的に求めてしまうんです。

 

 

そして、言うまでもなく、こういった食べ物は、ダイエットを停滞させるリスクが高い食べ物です。

 

過去の私も、この『マイルドドラッグ』の中毒者でした。毎日食べないと気が済まないくらい脳が求め、ど〜してもやめられなかったんです。

 

「え??じゃあ私はこれからも、この中毒から抜け出せないの?」と不安に思った方・・・安心してくださいね♪

 

これらのマイルドドラッグから抜け出す方法は、ちゃんとあります!それは・・・これらのものを2週間程集中して控えてみることです。

 

中毒状態だった方は、禁煙と同じように、最初の頃は辛く感じるかもしれません。

 

 

しかし一時的に集中して、マイルドドラッグを控えることで、中毒的に求めるということは、自然となくなっていくと思います。

 

なぜなら、舌の細胞というのは、新陳代謝がとても早く、2週間もあれば簡単に味覚の変化を感じやすいからです。

 

味覚が変化し、必要以上にマイルドドラッグを求めなくなった後は、これらを一切禁止する必要はありません。

 

ただ、以前と同じような食べ方をしていると、また簡単に中毒にはなりやすいので、頻度を意識しながら上手に付き合っていけると良いですね♪

 

3、腸内環境の乱れ

 

3つ目の理由は、腸内環境が乱れていることです。腸内環境というのは、腸内細菌によって左右されます。

 

 

腸内細菌は、「善玉菌」と「悪玉菌」、そして、善玉菌でも悪玉菌でもない「日和見菌」の3種類の菌から構成されています。

 

通常「善玉菌:悪玉菌:日和見菌=2:1:7」のバランスが保たれているんですが、善玉菌と悪玉菌は常に勢力争いをしているんです。

 

日和見菌は、善玉菌が優勢の時はいい子にしているんですが、悪玉菌が優勢になると途端に手のひらを返し、悪玉菌に加勢します。。

 

そして悪玉菌優勢の腸内環境では、悪玉菌が好むものを無性に欲してしまう、という現象が起こるんです。

 

悪玉菌が好むものとは→先ほどお伝えした、お菓子・ジャンクフード・小麦製品などや、質の悪い油・添加物・人工甘味料などです。

 

 

そして、これらもまた、中毒性があり、ダイエットを停滞させやすい食べ物です。

 

反対に、善玉菌が好むものは、

 

・納豆・キムチ・ヨーグルトなどに含まれる→発酵食品

 

・野菜・きのこ・海藻などに多く含まれる→食物繊維

 

・バナナ・にんにく・大豆類などに含まれる→オリゴ糖などです。

 

悪玉菌が好むものを控え・善玉菌が好むものを意識してとっていくことで、腸内環境は良好になっていきます。

 

そして、腸内環境が良好な状態だと、人は、自然と善玉菌が好むものを食べたくなっていくんです。

 

また、腸と脳は深いつながりがあるため、腸内環境が悪いと、ストレスを感じやすく、ストレスからの食欲増進につながるリスクもあります。

 

また、食欲抑制ホルモン・幸せホルモンと呼ばれるセロトニンのほとんどは、腸に存在しています。

 

そのため、食欲のコントロールとメンタルを安定させるためには、やはり、腸内環境を良好に保つこ とが重要!と言えます。

 

 

最近なんだかお通じの調子が悪い・食欲が止まらないという方は、悪玉菌が好むものを控え・善玉菌が好むものを意識してとってみてくださいね♪

 

4、生理前

 

4つ目の原因は生理前です。

 

生理前は、食欲が増進しやすい傾向があります。これは多くの女性が体験したことがあるのではないでしょうか?

 

なぜこのようなことが起きるかと言うと、やはり大きな原因は、女性ホルモンによる影響です。

 

生理前に分泌が増える、『プロゲステロン』という女性ホルモンには、食欲を増進させる作用があるんです。

 

ちなみに、生理前にむくみやすくなるのも、この『プロゲステロン』のしわざです。

 

また、生理前は、生理を起こすために、様々な栄養が子宮に集まり、 体のいたるところで栄養不足が起こってきます。

 

栄養不足を察知した脳は、「もっと食べなさい」と指令を出します。これも、生理前に食欲が増進する原因の1つと言われいます。

 

 

生理前に不足しやすい栄養素の中でも、特に、鉄分・カルシウム・マグネシウムといった栄養素が不足しやすいです。

 

これらの栄養素の不足は、生理前のだるさやイライラにもつながっています。

 

そのため、生理前には、意識してこれらの栄養素をとることがオススメです!ちなみに、

 

鉄分は→マグロやカツオなどの赤身の魚や・レバー・牛肉・あさり・小松菜・ 卵など

 

マグネシウムは→海藻・ナッツ・大豆・硬水・海塩など

 

カルシウムは→乳製品・小魚・海藻・葉野菜などに多く含まれています。

 

 

生理前で食欲が増進したり、むくみ・イライラ・だるさなどの不調を感じやすい場合は、こういった栄養素を意識してとってみてくださいね♪

 

5、睡眠不足

 

5つ目の原因は睡眠不足です。

 

あなたも体感したことがあるかもしれませんが、睡眠が不足していると、食欲が暴走しやすいです。

 

なぜなら、睡眠不足の状態だと、食欲に関係しているホルモンのバランスが乱れやすいからです。

 

食欲というのは、食欲を抑制する『レプチン』と、食欲を増進させる『グレリン』という2つのホルモンが関係しています。

 

そして、 睡眠不足の状態だと、食欲を抑制するレプチンが減り、食欲を増進させるグレリンが増えやすいため、食欲が増進してしまうんです。

 

また、睡眠不足の状態だと、味覚と嗅覚も鈍ってしまう傾向があり、ジャンクなものにも手が伸びやすいんです。

 

 

私も夜勤明けに、ジャンクなものが無性に食べたい・寝たいのに食べたいという、食欲コントロール不可の状態を何度も経験しました。

 

さらに、睡眠不足だと、体はエネルギーの消費をおさえようとするため、食べたものが脂肪としてためこまれやすくもなります。

 

また、血糖値を下げる役割のある、インスリンの働きもにぶると言われているため、血糖値が下がらず、どんどん脂肪がつきやすくなってしまうんです。

 

本当、睡眠不足って何も良いことがないですよね。。

 

そのため、私が主宰しているベルラスダイエットでも、食事より睡眠を優先させましょう!とお伝えしているくらいです。

 

あなたも、ダイエットのためには、まずはしっかり寝ることを意識してみてくださいね♪

 

 

【まとめ】

 

いかがでしたでしょうか?それでは今日のまとめです!

 

食欲がコントロールできなくなる、原因と対策は、

 


1、栄養不足

→必要な栄養は、1糖質、2脂質、3たんぱく質、4ミネラル、5ビタミン、6食物繊維、7酵素、8水、9ファイトケミカル




2、味覚の乱れ

→味覚と食欲を正常化させるためには、お菓子・ジャンクフード・小麦製品などを2週間程度控えめにする




3、腸内環境の乱れ

→腸内環境を整えるためには、発酵食品・食物繊維・オリゴ糖を積極的にとり、ジャンクフード・お菓子・小麦製品・質の悪い油・添加物・人工甘味料を控えめにする




4、生理前 

→生理前は、ホルモンや栄養不足の影響で食欲が増進しやすいので、特に、鉄・マグネシウム・カルシウムといった栄養をしっかりとることが大事




5、睡眠不足

→睡眠が不足すると食欲が増進しやすいため、睡眠は第一に優先することが大事 でしたね!


 

痩せたいと願いながらも、昔の私のように、食欲がコントロールできない自分を、責めてしまっている女性って多いと思います。

 

しかし、今回の動画を観ることで、食欲がコントロールできないのは、決してあなたの意思が弱いせいではないということが、お分りいただけたのではないでしょうか?

 

食欲というのは、原因をしっかり学び、適切に対応すれば、コントロールできるものなんです。

 

あなたも自分を責めるのではなく、できそうなことから、少しずつでも良いので、実践してみてくださいね♪

 

 


 

【関連記事】

◎【栄養士監修】食事で体質改善!
食べて痩せるダイエットの専門家が徹底解説
> https://bellelustyle.com/inner-body-food/

◎食欲をコントロールするためには、まず◯◯!
> http://ouchi.belle-lifestyle.com/2019/03/18/2252/

◎食欲コントロールが
うまくいかない時に見直すポイント
> http://ouchi.belle-lifestyle.com/2019/01/01/1898/

 


 

 

PS:【BLS美容液お得な定期コースができました】

なかなか取れないサロン予約を卒業!
おうちで学んで+おうちでケア
おひとりさまエステ〜本来の肌力へ〜

>>http://belle-lifestyle.jp/product.mailmagazine/

※こちらでプロデュースしている美容液をご紹介しています。サロンに通えず、おうちでの美肌ケアを考えている方は是非チェックしてみてください♪もちろん、私もこれしか使っていません^^

 


 

 

動画のご感想はこちら^^LINEを朝イチで見て活力をいただいてますありがとうございます><

資格をとっておうちでWeb上で美と健康とダイエットサポートのお仕事をする

新しい時代の働き方に興味がある方もぜひメッセージくださいね♪

現在、個別でやりとりさせてもらってます^^