食事からビューティー!

 

ベルラスダイエット 松田リエです!

 

おはようございます流れ星

 

食事制限をしても痩せないわけ

 

最近、雨が多いですねあせる

 

なんだか、だる重〜

 

天気に左右されることってありますよね?

 

 

とくに女性は多い!

 

やることが多いですから疲れもたまるショック

 

でも時々、こんな声も…

 

忙しくて疲れているのか、ストレスで疲れているのか

 

もしかして病気???

 

とにかくいつも調子が悪いんです汗

 

 

何が原因が分からない疲れ…

 

皆さんこんなお悩みありませんか?

 

それって、もしかして隠れ貧血かもしれませんガーン

 

 

あんまり食べていないのになかなか痩せない…

最近なんだか疲れやすくなった…

 

私が主宰しているベルラスダイエットでも、ダイエットをしっかり実践しているのに、なかなか痩せないという方によくよくお話を聞いてみると…

 

 

実は「隠れ貧血」だった!ということが少なくありません。

 

健診では貧血と言われないけど、自分ではなんとなく貧血っぽいと感じている方が本当に多いんです!

 

そして、これは 痩せない原因の一つなんですびっくり

 

 

隠れ貧血とは何か?

 

貧血を判断する検査項目である『ヘモグロビン』という値が正常でも、貯蔵鉄と呼ばれる『フェリチン』という値が低い状態のことを言います。

 

 

鉄の6~7割は

 ↓ ↓

ヘモグロビンの成分として血液の中にある

残りの3~4割は

 ↓ ↓

タンパク質と合体し、フェリチンとして肝臓などに蓄えらる

 

 

この蓄えられている鉄を貯蔵鉄といいますビックリマーク

 

 

 

鉄が不足する

  ↓

まず貯蔵鉄が使われる

  ↓

貯蔵鉄がなくなる

  ↓

血液中の鉄が使われる

  ↓

貧血になる

 

 

というわけで、隠れ貧血の人は鉄のストックが不足している状態あせる

 

鉄が不足しやすい時、生理の時や妊娠中など、血液がたくさん必要な時期に貧血症状が出やすいんですアセアセ

 

健康診断では、ヘモグロビンの値は測っても、フェリチンの値は測りません。

 

健診では指摘されないため、隠れ貧血と気づくのは結構難しいことなんです!

 

隠れ貧血かどうかチェックしてみましょうビックリマーク

 

 

□以前より疲れやすく、なんとなくだるい

□休んでも疲れがとれない

□階段や登坂が辛く、息切れがする

□顔色が悪い

□体を動かすとふらふらとめまいがする

□無性に氷を食べたくなる

□爪がもろく、欠けたり割れやすくなった

□生理周期に合わせて体調が悪くなる

□ヘモグロビン値は12g/dl以上だが、前回よりも下がっている

 

隠れ貧血だと痩せにくい理由

 

いざという時に使える鉄のストック貯蔵鉄が不足しているため、その度に血液中の鉄が使われ、貧血になってしまいます。

 

生理周期に合わせて調子が悪くなる!

 

 

という方は、まさに!!

 

生理の度に、隠れ貧血から貧血になっている状態かもしれません。

 

激しい運動や食事制限などで鉄が少しでも不足すると、すぐに貧血になってしまうこともあります。

では、なぜ!!貧血だと痩せにくくなるのか…

 

鉄は、体のすみずみに酸素や栄養を運ぶ役割を担っています。

 

 

そのため、

 

貧血になる

  ↓

鉄が不足する

  ↓

体のすみずみまで酸素や栄養を届けることができなくなる

  ↓

細胞が酸欠・栄養不足状態になる

  ↓

細胞が元気に働けなくなる

  ↓

消費カロリー・基礎代謝が低下

  ↓

痩せにくくなってしまう

 

 

また、脂肪を分解してくれる酵素の一つである「リパーゼ」という成分は、体内の酸素濃度が低くなると働かなくなってしまいます。

なので、貧血になると、基礎代謝が低下して痩せにくくなるだけでなく脂肪がたまりやすくなるんですぐすん

 

つまり!貧血の状態ではどれだけ一生懸命ダイエットしても、その効果は出にくくなってしまうという悲しい事態になるんですね…

 

隠れ貧血の予防・改善策

 

隠れ貧血にならないためには、鉄不足にならないようにすることビックリマーク

 

 

 

①食生活・運動を見直す

ダイエットのために食事を抜いたり、1品ダイエットや食べないダイエットを長年続けてきたという方。

外食・ファーストフード・インスタント食品・冷凍食品の利用が多い方。

食事に気を使っているつもりでも、カロリーを気にして、肉を避けて野菜ばかり食べている方。

ハードな運動も注意です

赤血球を壊し、鉄の使用量を増加させる
そして貧血を悪化させるリスクがあるのです

 

 

②鉄は毎日摂取する 

吸収率の高いヘム鉄を意識してとる

1日に必要な鉄は

成人女性では→12mg

閉経後の女性では→6.5㎎

 

動物性食品のヘム鉄の体への吸収率は、植物性食品の鉄非ヘム鉄の約4倍とも言われています。

 

動物性食品に多く含まれるヘム鉄を意識してとることがポイント!

 

ヘム鉄は→赤身のマグロ・カツオ・ぶり・あさり・牛肉(部位は赤身の多いロースやヒレがオススメ)などに多く含まれていますよ。

 

 

 

③鉄分の吸収を高める

食事で鉄を一生懸命とっても、同時に『タンニン』という成分をとっていると、鉄分の吸収率は低下

コーヒー・紅茶・緑茶・ウーロン茶などに多く含まれています。

コーヒーは食後1時間程度あけてから飲む

吸収率をアップさせるビタミンCを一緒にとる

 

 

女性の原因不明の不調のほとんどが、隠れ貧血と言われています。

 

隠れ貧血を改善することはダイエットが進みやすくなるだけでなく、疲れ・目のクマ・くすみの解消など、女性にうれしい効果が期待できますよ♪

 

image

 

いかがでしたか?

 

上手に食べる工夫をすれば、少しずつ食べながら痩せ体質に近づいていきます照れ

 

食べることで必ず、体型も体質も未来も変わっていきます

あなたの人生がキラキラと輝いていきますように、今日も三重の自宅から応援しています♪