さて、◯・◯・◯、どれを食べようか。

 

松田リエです。

 

さて、今日のテーマは「タンパク質」について。

 

最初に、ダイエットでは【基礎代謝】を上げることが必要不可欠なことは、このブログを読まれているあなたなら、ご存知ですよね?

 

そして基礎代謝を上げるためには【タンパク質(魚、肉、卵など)】を3食欠かさずに食べることが大事。

 

 

もう耳タコですね・・・。

 

この第一関門は、もうすでに達成できている方が多いのではないでしょうか^^

 

→→→ 当サイト執筆者、松田リエが食べる”ほど”に痩せるベルラスダイエットを、無料セミナーで公開中  

 

で、、改めてタンパク質は、なんぞや・・?ということで、タンパク質は、筋肉や臓器などの

 

『組織を構成する要素』です。

 

ということは、私たちの体は、タンパク質からできているということ。

 

 

で、前にブログでも基礎代謝を上げるためには、まずタンパク質を摂りましょうとお伝えしましたが、覚えていますか^^?

 

ここで、あなたに質問です^^

 

基礎代謝を上げる!と考えた場合、まずどのようなことが頭に浮かぶでしょうか?

 

・・・・??

 

「基礎代謝を上げる=筋肉を増やす」というイメージはないでしょうか?

 

・・・?

 

実は・・・・・

 

基礎代謝って【約2割】を筋肉が占め、【約3割】が肝機能が占めています。

 

そして、タンパク質の摂取量が減ると、筋肉がどんどん分解されるだけでなく、肝臓の機能も落ち、その結果・・・

 

ダブルパンチで、代謝の悪い『痩せにくい体』になってしまうんです。

 

 

・・・・( ´Д`)y

 

で、逆に・・タンパク質が多い食品を摂るだけで、筋肉量や肝機能の維持や向上ができることが期待できるだけではなく、食後、体温が上がり代謝は上がり、

 

結果、『脂肪が燃えやすく』なるんです。

 

ですので、食事を考えた場合、「何食べようかな・・?」ではなく

 

「魚、肉、卵、どれを食べようかな・・?」と、今日の夕食から考えてみてください。

 

煮魚にしようかな?

 

焼き魚にしようかな?

 

それともお刺身にしようかな・・?

 

 

献立を考える時に、メインの主菜から考えられるようになっていれば、下りきっていたあなたの代謝はジワジワ〜っと上がっていくはずです。

 

さあ、今日の夕食はお魚を楽しみますか?^^

 

それともお肉を楽しみますか?^^

 


 

【 情報 】

情報が溢れる時代だからこそ私たちのダイエットは今・・痩せにくい体質だからと諦めかけているというあなたへ

痩せるための「運動」も「食事制限」も結局続かない・・看護師考案の人生最後の㊙︎ダイエット術

食事だけでさらりとダイエットを手放せたワケとは?今日から食べはじめれば今日から理想の痩せ体質はつくれる?!

5STEPオンライン動画講座を期間限定で無料で公開します!

毎月400名以上の方が無料で参加!私もマイナス12キロのダイエットに成功!!女性らしく健康的な体に。【食べる”ほど”にキレイに痩せる】

>>ベルラスダイエットの5STEPオンライン動画講座の登録はこちら

下下下下