肌悩みと戦ってきた日々。

 

松田リエです。

 

さて、あなたは肌悩みを抱えていますか?

 

・・・

 

私は、小学生の時からそばかすまみれだったので、イチゴみたいって男子にからかわれたこともあり・・涙

 

 

だから、気づけば肌に大きなコンプレックスを抱えていました。

 

そのためか・・紫外線には人一倍敏感かもしれません。

 

少し日焼けをするだけでも、そばかす(メラニン色素)が表面化してくるのです。

 

看護師時代は、仕事が忙しくなると、フェイスラインびっしり、吹き出物だらけになったことも・・

 

 

さらに、クーラーなどでの空調で肌が乾燥する、休憩時間に気づいたら肌がベトベト。。

 

だから、ファンデーションが肌にのるという感覚がわからないまま、20代を過ごしてきました。

 

そんな感じで、環境や心理的状態が、肌にすぐ出やすいタイプです。

 

実は、ストレスがたまると、ビタミンCが消費されてしまうのでいつもに増して、シミが増えやすくなります。

 

栄養面と肌の関係は、とっても密接!!

 

 

じつは、不規則勤務からくる肌荒れの悩みを抱える女性は、

 

・サプリメントが手放せない、

 

・なかなか合う化粧品が見つからない、
というお悩みも多いのです。

 

 

そして、毎月皮膚科でビタミン剤を処方してもらっていたり、20代でも、数万円もするような高級化粧品を使用していたり・・

 

あなたは、いかがでしょうか?

 

・・・?

 

あなたがもし、肌荒れに悩んでいるのであれば、その原因って考えたことがありますか?

 

・・・?

 

体調?生活サイクル?自律神経のバランス?ストレス?

 

・・・というように、これ!!!っていうものより、多岐に渡って考えられますよね。

 

( i _ i )

 

どれも、正解。

 

しかし、1番の原因は・・

 

あなたの今まで口にしてきた食事が原因かもしれません。

 

 

そして、不規則勤務による生活サイクルによる自律神経バランスの乱れは、なかなか、変えることができませんよね。

 

仕事上ストレスがかかることは程度によりますが、誰しも同じです。

 

だから、変えられるのもまた、食事だけ!!ではないでしょうか?

 

夜勤のシフトがある保育士の美香さん(仮名)は、カウンセリングの時は吹き出物が多く、毎月数万円以上サプリメントにかけていると言われていたのです。

 

『肌は、8割が内側からのアプローチ(食事)

 

2割が外側からのアプロ-チ(スキンケア)』

 

と言われているぐらいなので

 

「食事を整えていくと、サプリメントは必要なくなるケースも多いですよ!」

 

とお伝えしたのです。

 

ベルラスダイエット講座で会う度に肌のテカリや、吹き出物が治まっていき、

 

ついには、、、笑顔いっぱいで

 

『最近、サプリメントも卒業しました~』と^^

 

 

もちろん、2ヶ月しか経っていませんが

 

体重:4.2キロ減!
体脂肪率:5%減!

 

そして、いつもお会いする度に保育士の美香さんは、

 

『とにかく、こんな楽しい~と思えるダイエットは、はじめてです!!』

 

と言ってくださいました^^

 

肩の力を抜いた上で、食事を楽しむ気持ちを忘れず、しっかり食べる!に鬼コミット♪

 

するのが一番成果がでると受講生さんをみていて感じています。

 

 

だから、

 

『これ食べたら太るのかな~』

 

『太るの嫌だから、食べる量を減らそう』

 

眉間にシワが寄っている人は痩せませんよ~。

 

しっかり食べながら、自分の体に栄養を必要量与えるかが、お肌のみならず体重という数字にも良い結果を引き寄せるんです。

 

そのためにはまず、前提となるマインドセットは

 

・・・

 

「痩せるために食べない」ではなく

 

痩せるために食べる

 

 

さらに、未来の自分の体(肌、髪、筋肉、腸内、心、細胞1つ1つ)を作るために食べる。

 

ここまで、マインドセットできてはじめて、ダイエットそのものから卒業できるのです。

 

痩せられないうちは、引き算思考になりやすいです。

 

その気持ちは、すごくわかります。

 

でも、食べて痩せるダイエットは、美しいほどシンプルにしっかり食べるです。

 

発酵食品、食物繊維とってますか?

 

添加物、酸化した食品ばかり、摂りすぎてはいませんか?

 

食事は、絶対、あなたの味方になってくれるのです。

 

食べてさらっと、肌コンプレックスからも解消されましょう^^

 

 

<<追記>>

 

肌って、知らないうちに、体内の状態を外に反映します。

 

特に、腸粘膜=肌状態と言われています。

 

食事をシンプルにしていくうちに、あなたの腸内にたまった、不必要なもの、腐敗したものもどんどん外側に排出されて、腸粘膜がキレイになり、肌も同時にキレイになっていくものです。

 

 

PS:

その他、いただいているご感想は無料メール講座(動画付き)の中でもお伝えしています。

 

毎日のメール講座を読み進める中で、きっと日々の食生活を振り替えってみて、気づきがたくさんあるはずです。