言葉と本音の一致

 

最近私が意識していること。

 

自分が放った言葉の奥に隠れた私の弱い部分や、ときに、切ない本音に気づくことができると、そこから、さらに自分の本音と言葉を一致させていくことができる。

 

すると、モヤモヤによるストレスを抱えたり、自分を守るために、怒りの感情が湧いてしまったり、ということは、ずいぶん減らせるな〜と、感じています^^

 

さらに、自分のことを理解できると、そのことは、相手のことも理解できるにつながる。

 

 

あなたも、わかって欲しいと思いながら、それをうまく言葉にできず、モヤモヤしたり、本音に気づいてもらえないまま我慢して、ストレスを抱えてはいませんか?

 

まずは、自分の本音に気づき、少しずつでも『本音と言葉を一致させる』意識してみてください^^

 

(私も、まだ意識しないと、つい、『本当はそうじゃないの…』ということを言葉にしちゃうことあります)

 

すると、言葉に左右されず、自分、相手の本音を理解して、本当のつながりも感じられるはずです^^

 

→→→ 当サイト執筆者、松田リエが食べる”ほど”に
痩せるベルラスダイエットを、無料セミナーで公開中

 

さてさて、女性のストレスの原因の1つとして、多く聞かれるのは・・・

 

育児!!!

 

特に私も、授乳期って、本当に大変でした・・・。

 

小さな小さな命を守っていくという重圧と、寝不足の毎日。

 

子供は本当に可愛いけど、独身生活とは180度変わる、赤ちゃん中心の生活。

 

 

今でも思い出せます。

 

自分だけ世間から追いていかれたような焦燥感で、つらかった・・・

 

そんな中、毎日の楽しみと言えば、子供が寝た隙に食べるお菓子だけ・・・という方も、多いと思うのです。

 

「まぁ授乳してたら、どんだけ食べても太らないって言うし♪」

 

「産院でも毎日おやつ出てたし、赤ちゃんの分もカロリーとらないとね!」

 

なんて、お気に入りのお菓子を大量に買い込み、ストックして、ノンカフェインコーヒーと共に、(そこはちゃんと気を使ってみたり(笑))毎日せっせとお菓子ライフを満喫♪

 

 

しかし・・・

 

出産してからだいぶ経つのに、気づけば

 

体重あまり戻っていない??

 

このままでは、産後太りまっしぐら??

 

なんて、現在進行形で、不安になっている方もいるのではないでしょうか?

 

『赤ちゃんへの影響がなく乳腺炎にならずに、太りにくいおやつがあったら良いのに…』

 

そんな方に朗報です。

 

産後ダイエットに悩むママが一人でも減って欲しい!と思い、今回は、【産後ダイエットの味方になるおやつ】についてお伝えしていきます♪

 

===============

★こちらも合わせてご覧ください★

〜授乳中でも安心!〜

【産後ダイエットの強い味方になるおやつ8選】

https://bellelustyle.com/postpartum-diet-oyatsu/

執筆:ベルラスダイエット講師

================

 

ではでは!

 

どんなおやつが、どのくらいの量ならオススメなのでしょうか?

 

1、さつまいも

 

さつまいもは満腹感が得られることに加え、甘みがあるので、甘党ママの味方になってくれるおやつです。

 

 

また、食物繊維が豊富で、腸内環境を整えてくれるので、便秘に悩む産後ママにもオススメです^^

 

ビタミンCも豊富に含んでいるため、疲れをとったり、風邪を予防する効果も期待できます。

 

また、コンビニやスーパーで簡単に手に入る干し芋は、手間がかからず忙しいママにぴったり。

 

持ち運びしやすいので、お出かけの時のおやつにも便利ですよ。

 

【食べる時のポイント】

 

さつまいもは、糖質量が多めです。

 

そのため、握りこぶし1個分くらいの量にしています^^

 

2、ヨーグルト

 

ヨーグルトは、カルシウムや鉄分、良質なたんぱく質が含まれているので、授乳中のママさんに、特にオススメのおやつです。

 

 

カルシウムがたっぷり入っているので、産後のストレスでイライラしてしまいがちな、ママの精神の安定を助けてくれます。

 

また、発酵食品であるヨーグルトは整腸作用あり、さつまいも同様、便秘に悩む産後ママにも太鼓判^^

 

【食べる時のポイント】

 

加糖のものは、砂糖や添加物も摂ってしまうことになるため、プレーンのものを選ぶようにしています^^

 

甘みが欲しい時は、オリゴ糖や果物を入れたり、きな粉や煮切りみりんを加えるのも美味しいですよ♪

 

脂質も含むため、100g程度にしています^^

 

3、ナッツ類

 

以前、私のオススメ間食としても、お伝えしたことがありますよね?

 

まだ読んでいない人はこちら

http://ouchi.belle-lifestyle.com/2018/10/15/1402/

 

ナッツ類は、腹持ちがよく、ビタミンや食物繊維が豊富なので、授乳中のおやつにぴったりです^^

 

 

また、良質な油分を多く含むため、美容に良いダイエットおやつとしても人気があります。

 

【食べる時のポイント】

 

片手でつまめる程度にすること。

 

ナッツ類は良質とはいえ、脂質が多く含まれています。

 

脂質の摂りすぎにより消化・代謝に負担をかけるリスクも考えられるため、食べ過ぎには注意が必要です。

 

・・・・・・・・・

 

いかがでしたでしょうか?

 

食べてもいいおやつ、食べる時の注意点・工夫さえ知っていれば、産後でも安心して、おやつを食べていいんです!!
「おやつ=赤ちゃんに良くない」「おやつ=太る」というわけではないんですね^^

 

 

しっかり食べることで、産後ママの心を満たし、体の回復にもつながり、母乳の質も上がり、赤ちゃんのためにもなる!

 

そんなおやつを産後ダイエットの味方にしてほしいと思います^^

 

私は、ずっとストレス食べに苦しんできました。

 

なので、こちらの毎日のメール講座の中に少しでも、あなたのストレスの軽減につながるヒントがあれば嬉しいです^^

 

 


 

【 情報 】

情報が溢れる時代だからこそ私たちのダイエットは今・・痩せにくい体質だからと諦めかけているというあなたへ

痩せるための「運動」も「食事制限」も結局続かない・・看護師考案の人生最後の㊙︎ダイエット術

食事だけでさらりとダイエットを手放せたワケとは?今日から食べはじめれば今日から理想の痩せ体質はつくれる?!

5STEPオンライン動画講座を期間限定で無料で公開します!

毎月400名以上の方が無料で参加!私もマイナス12キロのダイエットに成功!!女性らしく健康的な体に。【食べる”ほど”にキレイに痩せる】

>>ベルラスダイエットの5STEPオンライン動画講座の登録はこちら

下下下下