【体脂肪率8%減!】2食から3食に食べる量を増やしたら・・

 

松田リエです。

 

さて、さて、毎回、こちらのブログでは「3食栄養バランス良く食べましょう。そうすることで無理なく、自然と痩せていくのです~」とお伝えしていますが、

 

「でも、そうは言っても、食べる量が増えると体重も増えますよね?!」とか「2食生活なので1食増えると、その分体重も増えるのでは?」と思われる方もいらっしゃるかもしれないので、

 

今日は、ダイエットのために食べる量を減らしている方が陥りやすいケースに、フォーカスを当ててお伝えしていきたいと思います^^

 

 

まず、ベルラスダイエットでは、どのような食材をどれくらい、いつどのように食べるのか知識を絡めてお伝えし、ダイエット情報メタボさんが陥っている、『机上の空論』とならないよう、学んだだけではなく、即実践に移して、リバウンドを繰り返さないための食事を習慣化を目指しています。

 

そのために、ベルラスダイエットサポーターさんが、3食の食事にコメントをつけて、実際に食事の習慣化をアシストします。

 

→→→ 当サイト執筆者、松田リエが食べる”ほど”に痩せるベルラスダイエットを、無料セミナーで公開中

 

なぜこのようなスタイルをとっているのかと言うと、リバウンドしないために大事なことは、痩せることはなく、食事を続けていくこと。

 

そこからの習慣化こそが、ダイエットからの卒業の最短ルートだからです!

 

ですが・・・、人間はそもそも習慣化が嫌いな生き物です。刺激を求め、飽きやすい。

 

自分で自分を客観的に見ることが苦手で、より良い食行動に関しても習慣化にしていくことが難しい・・・。

 

 

そして、ある書籍に書いてあった心理学者の言葉で、妙に納得してしまった一説があったのですが、

 

人間が一番幸せを感じる時とは、『その場、その場を思いつきで適当に生きること』だそう・・・・です。

 

食事に関してもきっと、同じことが言えるのではないでしょうか。

 

(例え、それが、体を傷つけたり、ダイエットからは遠ざかったり、美や健康を損ねる食事だったとしても・・です。)

 

なので、ダイエットのため!ではなく、思いつきで適当に食べるものが、または、『あ〜食べたいな・・』と思える3食が、体にとって、未来にとって良い食事となれるまで、その感覚を体に落としこんでいきたいですよね。

 

しかし、バランスを意識してもついついもとの食事へと戻ってしまったり、すぐに成果が出ないと、やけくそになってしまったり・・

 

なんとなく自分に甘くなってしまって・・

 

自分にとって、都合の良い自己流になってしまったり・・

 

ですので、サポートのもと、朝食、昼食、夕食【3食を組み合わせて】痩せるために必要な食事法を身につけられると・・、

 

かなりダイエットが楽になっていきます^^

 

 

ということで、1日1食や2食を習慣にしてきて、ダイエットに行き詰まっている方に、ダイエットの打開策をお伝えしていきたいと思います^^

 

例えば、これからご紹介するCさんは、、

 

2食→3食にしたら痩せた

 

そんなお一人です。

 

2食から3食にしたら痩せたCさんのお話

 

なんと、、

 


20年間、1日二食の生活を続けてきた
50代のCさん

 

最初1か月は、体重がほとんど動かなくって、心情は辛かったと思います。

 

でも、ベルラスダイエットを信じて、途中からは痩せることを目的にするのではなく、自分の健康のため、自分の身体を作るために食べる・・に切り替え、食べ続けていただきました。

 

実はCさん、もともと毎日2リットルほど、お酒も飲まれる方でしたが、50代に突入し手術で大きい筋腫をとるので、そのまま体重も落として身軽になりたい!

 

 

自信をもって、本来の輝きを取り戻したい、自分の身体を好きになりたい。

 

そう言って、私のところにご相談に来られました^^

 

当時は、「お酒を控えるなんて無理です。3食食べるなんて・・」と思われていたのが、、、

 

3ヶ月経って卒業する頃には、とにかく体調がいい!!

 

朝もすっきり目覚められる感覚にびっくり。

 

54キロあった体重は40キロ台へ。

カウンセリング時、36%あった体脂肪率は28%台へ・・

 

-8%減です^^

 

食事を整えていくと、くすみが気になりやすい50代という年代でも、お肌のツヤもパーンとアップし、顔色までもうっすらピンクに色調が明るくなり・・、

 

 

お会いする度にキレイにはつらつと輝きを増していきました^^

 

体脂肪率が8%も減ると、むくみとたるみ、ダブルパンチだったフェイスラインもすっきりシャープになり、笑顔がさらに素敵に・・^^

 

・・・・・・・・・

 

以上が東京都在住、50代経営者C様の2食→3食にして取り組んだ変化です。

 

3食、食べることが大切な理由

 

ベルラスでは、健康維持だけではなく、常に【代謝】を回していくために、エネルギーを3食で補う必要がある。と考えています。

 

現代は、情報やストレスの原因が溢れていますよね。

 

精神的強さをこれまで以上に求められているからです。

 

まして、家事に仕事に育児に私たちは、女性はより多くのエネルギーを必要としますよね。

 

 

「世間一般でいわれている粗食」

 

「ダイエット食品」

 

「カロリー制限、サプリ」

 

「1日1~2食」では、なかなか必要な活力は得られないのではないでしょうか?

 

もちろん、食べないストレスは反動の元です。

 

私たちは、たんぱく質が足りなくなると、筋肉が分解され、ますます痩せにくい身体になるし、ビタミン・ミネラルが少なければ、摂ったカロリーがエネルギーとして使われずに脂肪として蓄えられたり・・

 

不足分を補おうとして、余計に空腹を戦うこととなったり・・

 

コレステロールが少なければ、女性ホルモンを作ることができず、胸から痩せたり、生理が止まってしまったり・・

 

そして、ほとんどの栄養素はストックができないのです

 

そして何より、常に3食でお腹は満たされているので、余計なものを食べるスペースも残っていない^^;

 

ある意味、荒業・・かもしれませんね・・

 

毎日の活力のために、代謝を回すために、40代、50代でもキレイに痩せていくために、

 

3食の食事で栄養を満たし続けることが大事!

 

ということを覚えておいてくださいね !

 


 

【 情報 】

情報が溢れる時代だからこそ私たちのダイエットは今・・痩せにくい体質だからと諦めかけているというあなたへ

痩せるための「運動」も「食事制限」も結局続かない・・看護師考案の人生最後の㊙︎ダイエット術

食事だけでさらりとダイエットを手放せたワケとは?今日から食べはじめれば今日から理想の痩せ体質はつくれる?!

5STEPオンライン動画講座を期間限定で無料で公開します!

毎月400名以上の方が無料で参加!私もマイナス12キロのダイエットに成功!!女性らしく健康的な体に。【食べる”ほど”にキレイに痩せる】

>>ベルラスダイエットの5STEPオンライン動画講座の登録はこちら

下下下下