『代謝論』と『ダイエットビタミン』はこう摂ろう♪

 

松田リエです。

 

さて、このブログでは食べて代謝を上げましょう!など・・

 

代謝、代謝、代謝って、いつもお伝えしていますが、あなたは改めて、「代謝」について、どのくらい知っていますか・・・?

 

・・・・???

 

ちなみに、【代謝】の辞書的な意味は、と言うと・・・

 

『生命維持活動に必要なエネルギーの獲得成長に必要な有機材料を構成するために、生体内で起こる全ての生化学反応の総称』

 

となります。

 

 

う〜〜〜ん・・・

 

なんだか、難しいですね^^;

 

つまり、噛み砕いてどういうことかというと、

 

『体内に入ってきた栄養素』をどう使うかということです。

 

→→→ 当サイト執筆者、松田リエが食べる”ほど”に痩せるベルラスダイエットを、無料セミナーで公開中

 

では、基本的な「代謝」について、一緒に見ていきましょう^^

 

↓  ↓  ↓

 

◎ 基礎代謝

 

これは聞いたことがありますよね!

 

ざっくりお伝えすると、

 

『何もせずに、寝ているだけでも勝手に消費されるエネルギーのこと』

 

具体的には、髪の毛爪が生える、細胞の新陳代謝、心臓が動く、呼吸などがあげられます^^

 

◎ 生活活動代謝

 

これは、読んで字のごとくですね^^

 

『仕事や家事など、日常生活や運動などで消費されるエネルギーのこと』

 

を指します。

 

 

そして、最後に、

 

◎ 食事誘導性熱産生(DIT)

 

これは、・・・?、と、もしかしたら、あまり聞きなれないワードかもしれません。

 

『栄養素が分解されて、その一部が耐熱となって消費されるエネルギーのこと』

 

を指します。

 

食事後安静にしていても、代謝量って増えるんです。

 

食後に体温が上がるのは、この食事誘導性熱産生(DIT)のはたらきなのです。

 

 

・・・・・・・・・・・

 

いかがでしょうか?

 

これが、代謝の大きな3つの役割となります。

 

そして、実はです、

 

・・・

 

『あっ、ここでは質問にさせていただきます。』

 

1、基礎代謝、

 

2、生活活動代謝、

 

3、食事誘導性熱産生(DIT)

 

の3種類の代謝のうち、もっとも大きな割合を占めている代謝はどれか・・

 

あなたは聞いたことはありますか?

 

その代謝は、全体の代謝の中でなんと・・・、

 

約70%をも占めているんです!!!

 

その代謝とは・・・、

 

【基礎代謝】。

 

よって、『太りにくく痩せやすい体』になるためには、【基礎代謝アップ】が必要不可欠!!ということ。

 

 

では、次に、その基礎代謝の中で、もっとも大きな割合を占めている体の働きの部分は、一体どこであるのか、イメージできますか?

 

心拍の心臓??呼吸の肺??

 

実は・・・、

 

【肝臓の働き】が、基礎代謝の全体の約3割を占めると言われているんです。

 

そのためには、【タンパク質(魚・肉・卵・大豆類など)】を、いかに楽しく美味しく食べられるか^^が『基礎代謝アップのカギ』なんです。

 

 

というのも、タンパク質には、肝臓のエネルギー源となる【アミノ酸アラニン】というものが含まれているから。

 

『体のエネルギー源』ともなります。

 

だから、食べる”ほど”に基礎代謝をアップさせて、キレイ痩せを叶えたり、痩せ体質をつくって、太りにくい体づくりをしていきたい私たちにとっては、抱きしめたい!ほどの笑

 

タンパク質【アミノ酸アラニン】!!

 

そして、もう1つ私たちにとって、抱きしめたい存在とも言えるのが【ビタミンB2】!!!!

 

・・・・・Σ(・□・;)

 

ビタミンB2は代謝には欠かせないビタミンと言われていて、なんと・・・

 

脂質をエネルギーに替える『脂肪燃焼ビタミン』!!

 

別名『ダイエットビタミン♪』とも言います。

 

では、そのダイエットビタミンを摂るためには、何を食べたらいいの・・?ですよね。

 

おすすめは、サバやサンマなどの青魚!!!

 

 

出た出た!また青魚!!と、ブログをいつも読んでくださっている方は、思われたかもしれません^^;

 

でも、本当に青魚は毎日食べてもいいくらい、栄養価で考えると一石二鳥どころか一石十鳥な食材なのです・・・^^

 

青魚は、私たちのエネルギーとなる良質な脂質も多く、また脂質の代謝を助けるダイエットビタミン(B2)も豊富で、脂肪燃焼までも底上げしてくれるので言わば、『ダイエットには最適』な食材。

 

青魚以外にも、乳製品やわかめ、卵、納豆などにも含まれていますよ^^

 

そして、それだけでは終わらないんです、ビタミンB2は・・・。

 

なんと、皮膚や髪などの成長を促すので、美肌、美髪にとっても必要不可欠!

 

 

逆に、欠乏してしまうと、肌のトラブルや口内炎、目が充血してゴロゴロしたり、皮膚や粘膜に炎症が起こりやすくもなります。

 

食べる”ほど”に基礎代謝を上げるためにも、脂肪燃焼や美と健康のためにも、あなたは、今日の夕食では何を選んで、どう食べますか・・?

 

食事はキレイな体と未来づくりを目指す私たちの強い味方です^ ^

 


 

【 情報 】

情報が溢れる時代だからこそ私たちのダイエットは今・・痩せにくい体質だからと諦めかけているというあなたへ

痩せるための「運動」も「食事制限」も結局続かない・・看護師考案の人生最後の㊙︎ダイエット術

食事だけでさらりとダイエットを手放せたワケとは?今日から食べはじめれば今日から理想の痩せ体質はつくれる?!

5STEPオンライン動画講座を期間限定で無料で公開します!

毎月400名以上の方が無料で参加!私もマイナス12キロのダイエットに成功!!女性らしく健康的な体に。【食べる”ほど”にキレイに痩せる】

>>ベルラスダイエットの5STEPオンライン動画講座の登録はこちら

下下下下