あなたが悪いのではなく、悪いのは◯◯。

 

松田リエです。

 

『あ〜〜…、また、やってしまった…』

 

 

・昨日は、飲み過ぎで、その勢いで食べ過ぎてしまった…。

 

・食べようと決めた食事ではなく、お菓子で済ませてしまった…。

 

・夕食後にアイスを食べてしまった…。

 

『今日は、ちゃんとやらないと…』と思う時がありますよね。

 

いつ何をどれぐらいどう食べるか。

 

“食事はあなたの美と健康、体と心とこれからの未来をつくっていくために、何より大切なもの”

 

しかし、過去の私も含め、環境などを理由に楽な方に流されてしまい、気づいたら元に戻ってしまっている…( ´Д`)y

 

→→→ 当サイト執筆者、松田リエが食べる”ほど”に痩せるベルラスダイエットを、無料セミナーで公開中  

 

そうなってしまう前に、どうしたらいいのでしょうか?

 

こんな時、してはいけないことがあります。

 

それは・・

 

「罪悪感」を感じること、です。

 

「罪悪感」からの行動になっていませんか?

 

体に悪いことをしてしまった…

 

自分で決めた約束を破ってしまった…

 

元の悪しき習慣に戻ってしまった…

 

よくない自分を振り返り、そしてこう思ってしまうもの…。

 

↓  ↓  ↓

 

・今日は、お酒を控え朝食を抜こう(昨日、体に悪いことをしたから…)

 

・今日は、サラダだけにしよう(昨日の分を減らさないと…)

 

・今日は、ランニングをしよう(昨日、摂ったカロリーを消費しないと…)

 

 

振り返ることは大切ですが、あなたのその後の行動は、罪悪感からの行動になってはいませんか?

 

「罪悪感からの行動」これは、ダイエットから卒業できるマインドではありません。

 

なぜなら、それは『過去の埋め合わせ』になり、幸せになるためのダイエットなのに、ダイエットそのものが罪悪感との戦いになっていては、本末転倒ではないではないでしょうか・・?

 

今日という時間を、二度とない、かけがえのない1日を昨日の埋め合わせに使ってほしくないのです。

 

私たちは、未来を切り開く為に、大切な時間を費やさなければならないと思うのです。

 

昨日してしまったことは、昨日したこと、ですよね。

 

それがどうであれ、それを受け入れる。

 

昨日、食べ過ぎた、飲み過ぎた。

 

昨日、食事をお菓子で済ませた。

 

昨日、夕食後にアイスを食べた。

 

その後は、それをそのまま受け止める。

 

 

そして、

 

・今から体をどうしていきたいのか?

 

・私が達成すべきゴールは何か?

 

・その為に今日は何をすべきなのか?

 

と考えると、罪悪感は、ある意味甘えなのかもしれませんね。

 

体と食事と向き合って、これからの未来について考えていくことを放棄しているとも言えるからです。

 

そして、あなたは悪くない。

 

だから罪悪感なんて感じなくてもいいのです。

 

・・・??

 

あなたが悪いのではなく、あなたが立てている対策や仕組みが悪いのです。

 

 

現状を受け入れ、今日という日を、未来を切り開くために使っていくためには、私のおすすめは、さまざまなシチュエーションに対応できるように、自分ならではの対策や仕組みをあらかじめ立てておいて、うまく機能しなかったときは見直していく。

 

そうやって、自分を責めるのでなく、対策が悪い!と対策のせいにしてしまう・・笑!

 

精神的にもとっても楽になれます・・笑!

 

罪悪感を感じないための対策とは?

 

【対策1】

 

もっとも、気が緩みやすく、つい食べ過ぎてしまうことが多い旅行。

 

あなたはどんな対策を立てていますか?

 

旅先で「食べ過ぎてしまった!」と、毎度後悔をしていませんか?

 

食事のことを、後回しに考えていると、こういうことが起こりやすくなりますよね・・><

 

対策としては、旅先で行くお店をあらかじめ、リサーチしてみてください^^

 

 

肉や魚介をメインディッシュに、あわせて、野菜・きのこ・海藻類が食べられるお店など^^

 

こんなお店を、事前に見つけておくと、旅先で慌てることなく、且つ、バランスよく食べることができますね。

 

“食事はどんな時でも必要なもの”だからこそ、忙しい時、余裕がない時、初めての場所、どんな場面でも対応できるように、事前の対策をたててみてください^^

 

では、忙しくて余裕がない時はどうすればいいでしょうか?

 

【対策2】

 

『栄養価の高いものをすぐ食べられるように、ストックしておくこと』が、私的にはおすすめです!

 

栄養価の高い食事は、簡単にコンビニで買うことができるものもありますよね。

 

今日は、絶対覚えておいてほしい食品を2つご紹介しちゃいます^^

 

ストックするべき食品2つ!

 

その1)「サバの水煮缶」

 

 

ビタミンやたんぱく質が豊富で、痩せ油と言われているオメガ3脂肪酸のEPAやDHAも含まれています。

 

特にビタミン12が豊富に含まれており、赤血球を作ってくれるので貧血の改善効果があります。

 

缶詰めなのでEPAやDHAも壊れにくくて、酸化もしにくい♪

 

サラダと一緒に食べれば、ビタミンCや食物繊維が一緒にとれ、さらに栄養価も高まります!

 

水煮の汁をスープの味付けに使ったり、サラダにかけたりするのもおすすめです^^

 

2)「ゆで卵」

 

身体に必要不可欠な必須アミノ酸が、バランスよく含まれています。

 

たんぱく質を構成するのは、20種類のアミノ酸ですが、ゆで卵2個には成人の1日に必要なたんぱく質の約26%が含まれています。

 

まさに、スーパーフードですね!

 

 

ビタミンCだけが含まれていないので、それを補うためキャベツと一緒に食べるとばっちりです!

 

ビタミンB群が熱に弱いので、卵は生で食べるのがベストなのですが、加熱しても顕著な栄養価ダウンはありません。

 

温泉卵のように少し加熱することで、消化吸収率もよくなります。

 

“食事はどんな日でも必要なもの”です。

 

初めての場所に行く時、忙しくて余裕がない時、下調べやコンビニの利用など、ちょっとした事前の対策であなたがしたい食生活が実現できちゃいます^^

 

なので、これからは罪悪感から行動をするのはやめて、自分責めより、対策責めをして、あなたが向かいたい先にとって、機能しそうな対策・仕組みを書き出して実践してみてください^^

 


 

【 情報 】

情報が溢れる時代だからこそ私たちのダイエットは今・・痩せにくい体質だからと諦めかけているというあなたへ

痩せるための「運動」も「食事制限」も結局続かない・・看護師考案の人生最後の㊙︎ダイエット術

食事だけでさらりとダイエットを手放せたワケとは?今日から食べはじめれば今日から理想の痩せ体質はつくれる?!

5STEPオンライン動画講座を期間限定で無料で公開します!

毎月400名以上の方が無料で参加!私もマイナス12キロのダイエットに成功!!女性らしく健康的な体に。【食べる”ほど”にキレイに痩せる】

>>ベルラスダイエットの5STEPオンライン動画講座の登録はこちら

下下下下