お肉はこう食べる!便秘・肌荒れとは無縁な食べ方!

 

松田リエです。

 

さて、そもそもあなたの体は痩せられる状態なの?!ってことで、ダイエットの前にまず痩せられる状態を作っていきましょう!

 

というお話をさせていただきましたが、覚えていますか・・?^^

 

(参照記事:そもそもあなたの体は痩せられる状態なの?!

 

そのためには、まず、豆類や野菜類、芋類など食物繊維を積極的に摂取して、腸内や細胞内にたまっている『ごみ(老廃物)』をまずは『大そうじ』してしまいましょう。
でしたね^^

 

 

その際、不溶性食物繊維と水溶性食物繊維は“2:1”の割合が、理想的で、便秘体質の方は、特にこの水溶性食物繊維を意識してくださいということも合わせてお伝えをしました。

 

今日は、便秘体質の方が、さらなる便秘、さらに肌荒れなどを招かないための

 

効果的なお肉の食べ方

 

↓  ↓  ↓

 

お肉を食べる時のパートナー”についてお伝えしていきます^^

 

→→→ 当サイト執筆者、松田リエが食べる”ほど”に痩せるベルラスダイエットを、無料セミナーで公開中  

 

「お肉はダイエットに悪い」

 

「便秘や消化の負担になるから」

 

と思いながら、我慢してストレスになっている人には、特に読んでいただきたい内容です^^

 

さてさて、あなたは、お肉ばかりを続けて食べていると、肌が荒れたり便秘になったりしたことはありませんか?

 

 

私は、あります。

 

メインディッシュがお肉の日が続くと、便が黒くなったり、コロコロしてきたり・・

 

排便のリズムが乱れやすくなります。

 

あくまでも私の場合ですが・・( ´Д`)y

 

でもですね、これは、一概にお肉が悪いわけではないのです。

 

お肉に含まれる脂肪をあなたの消化器官で、分解できていないことが原因です!

 

・・・・?!

 

お肉はたんぱく質が豊富なので、ダイエットには効果的とされていますが、実は・・・腸内環境を乱してしまう悪玉菌がたくさん含まれています。

 

なので、腸の中にその悪玉菌を対処するだけの善玉菌が足りていないと、腸内に不具合が起きます。

 

 

物心ついた時から便秘の私は、特に意識しないとすぐに不具合が発動してしまいます。

 

・・・( ´Д`)y

 

そこで・・・

 

肉はダメ!絶対!我慢!と極端なことに走らずに・・食べ方の工夫をしてみて欲しいのです。

 

お肉を食べる時に必ず一緒に食べてほしいものがあります。

 

それは、

 



 

出ました!食物繊維!!

 

そして、善玉菌をプラスしたいので発酵食品です^^

 

 

お肉の良い食べ方は『お肉は手の平分まで、+食物繊維・発酵食品をたっぷり』と覚えておいてください♪

 

私のように、お肉大好き!肉食女子?!でも、『肉だけがっつり!』は、やめてくださいね・・><

 

肉はご存知の通り、種類や部位にもよりますが脂質が多いですよね。

 

なので、消化時間が長いうえ、先ほどお伝えしたように悪玉菌も含まれている。

 

よって、ダブルパンチで腸内環境が悪化しやすいのです。

 

でも・・・、

 

食物繊維や善玉菌を含む発酵食品と一緒に食べれば、その心配は解消されていきます^^

 

ところで、あなたは、焼肉は好きですか?

 

私は、大好物です。

 

週末、『今週もよく頑張った〜』というときは、決まって自分へのご褒美食として、焼肉かステーキを自分の体に捧げています・・w

 

そして、焼肉の時には肉をサンチェやレタスに巻いて、白菜キムチを一緒に食べるようにしています^^

 

 

ステーキの時も、たっぷりサラダと発酵食品のピクルスを添えたり・・。

 

そうやって、ちょっとした工夫をしてお肉を楽しむようになってから、便が黒く、コロコロになることや肌荒れを起こすことも無くなりましたよ^^

 

食物繊維と発酵食を一緒に摂ると、腸内環境をきれいに保ちながら、脂質を代謝するビタミンB群も摂れて一石二鳥!

 

美や健康・代謝を意識して、肉を食べながらでも、便秘・下痢・肌荒れとも無縁な私になれます♪

 

そして、スーパーなどでお肉を買う時にもおすすめがあります。

 

それは、お肉の産地です。

 

オーストラリア産、ニュージーランド産を選べば、なお良いとされています。

 

理由としては、オーストラリア産やニュージーランド産の牛肉は一般的な牛肉と違って、抗酸化作用があり、オメガ3脂肪酸も含まれています!

 

 

中でも赤身のステーキには、ビタミンB12・鉄分・亜鉛もしっかりあります。

 

食物繊維と発酵食品と一緒に食べれば、最高のダイエット食になります。

 

いかがでしょうか?

 

今、このブログを書いている私は、お昼前・・・ぐうぐうお腹がなっています。

 

大好きなお肉事情を書きながら、ヨダレが出そうに・・・_:(´ཀ`」 ∠):

 

はいっ・・、失礼しました。

 

今日のブログでお伝えした食べ方を意識して、お肉を安心して楽しめたり、ダイエットや美と健康にもより活かせるようになっていただければ嬉しいです!

 


 

【 情報 】

情報が溢れる時代だからこそ私たちのダイエットは今・・痩せにくい体質だからと諦めかけているというあなたへ

痩せるための「運動」も「食事制限」も結局続かない・・看護師考案の人生最後の㊙︎ダイエット術

食事だけでさらりとダイエットを手放せたワケとは?今日から食べはじめれば今日から理想の痩せ体質はつくれる?!

5STEPオンライン動画講座を期間限定で無料で公開します!

毎月400名以上の方が無料で参加!私もマイナス12キロのダイエットに成功!!女性らしく健康的な体に。【食べる”ほど”にキレイに痩せる】

>>ベルラスダイエットの5STEPオンライン動画講座の登録はこちら

下下下下