冷蔵庫の使い方があなたを太らせる?!

 

松田リエです。

 

さて、今日のテーマです。

 

冷蔵庫の使い方があなたを太らせる?!

 

さて、あなたは、用もないのに一日に何回も冷蔵庫を開けたり、

 

(冷蔵庫の前を通るたびに開けてしまったり・・)

 

冷蔵庫の中に、余分なものをあふれさせていませんか?

 

 

・・・?

 

今更ですが、冷蔵庫は『物を溜めておく場所』ではありません。

 

食材を『新鮮な状態で保存する』ところです!

 

と、ここであなたに質問です^^

 

今あなたの冷蔵庫の中に、

 

・賞味期限が切れているものはありませんか?

 

・使うかわからない化学調味料などありませんか?

 

(果糖ブドウ糖液糖たっぷりです・・)

 

・食べかけのものが残っていませんか?

 

(栄養素はどんどん薄れていきます。酸化してしまう食品もあります。)

 

・奥のものに手が届かないくらい、食べ物がびっしり埋まっていませんか?

 

・・・

 

いかがでしょうか?

 

これからの買い物で、ぜひ問いかけていただきたいことがあります。

 

 

食品を買う前に・・・

 

『本当に最後まで使うのか』

 

『明日からの自分の体にしていきたいものなのか』

 

少し考えてみてから、買い物かごに入れるようにしてくださいね^^

 

結局のところです。

 

冷蔵庫の中に入れて、食べることを『我慢』するよりも、初めから買わないほうが我慢は一瞬で、ストレスになりません。

 

さらに、食べ物をストックさせると、1日中食べたい欲と戦わないといけないので疲れてしまい、

 

意志力が低下した夜や、イライラしている時、口さみしい時に食べてしまったり・・

 

我慢我慢と思うほど、1、5倍食べたくなって、結果2倍食べてしまう・・なんてことも。

 

ですので、心も体もをスッキリさせたければ、まずは冷蔵庫の中からスッキリさせてみてはいかがでしょうか?

 

 

ここで、さらに、あなたに質問があります。

 

あなたは、買い物に行くと、ついつい無駄なものまで買ってしまいませんか?

 

私も、もちろん買ったあとに、家に帰って冷静に考えてみると『あっ・・いらなかったな・・』という経験はあります。

 

そして、このように、ダイエットにとって、健康的、美容的に良い体作りにとって、無駄なものを買ってしまう時は、決まって、仕事が終わって疲れ切った【空腹時】に買い物していませんか?

 

・・・???

 

もちろん、お腹が空いた状態で買い物に行くと、あなたに限らず、誰でも・・
『これも食べれるかも』『あれも食べれるかも』と、何でも食べられるような気持ちになり、余計なものまで買ってしまうことが多くなります。

 

 

結果、冷蔵庫にものが溢れ、用もないのに、冷蔵庫を開けてしまう癖や、何となく食べてしまう癖がでてきてしまうのです。

 

自分でコントロールできなくなってしまうのです。

 

ちなみに、自分のことや、さらに人生全体においても、どのくらいコントロールできているか、このセルフコントロール感は(主観でOK)

 

人の幸福度にも、比例すると言われています^^

 

話が逸れましたが、まとめると、買い物に行くときは、なるべく疲れている時や空腹時は避け、買うと決めているも以外(買うものリストがあれば尚良いですね!)買わないようにしましょう!

 

そして、「ついつい買ってしまう環境」を避けて、買い物に行くように心がけましょう。

 

 

そうすると、冷蔵庫がスッキリして、自然と在庫の食材管理もできるので、無駄遣いも減ります ^^

 

無駄にあなたの食べたい欲と戦う必要も無くなります^^

 

無駄遣いも減り、無駄食いもしなくなるので一石二鳥です♪

 

PS:

 

その他、ダイエットと食欲の関係については無料メール講座(動画付き)の中でもお伝えしています。

 

毎日のメール講座を読み進める中で、きっと日々の食生活を振り替えってみて、気づきがたくさんあるはずです。