料理嫌いな私でも痩せられたワケ

 

松田リエです。

 

突然ですが・・・あなたは、自炊好きですか?

 

私は、嫌いでした。

 

めんどくさくって、よく宅配弁当のHPなどチェックしていましたよ~

 

でも、嫁いだ先が田舎すぎて、どこのサービス会社もお届け圏外という・・。

 

あっ・・自炊だけではなく・・家事全般、嫌いでした。

 

このように家事嫌いだった私が、なぜ毎日おうちごはんを作るようになったのか、今日はお伝えしたいと思います。

 

 

1、自炊に対するハードルを下げきったこと

 

2、栄養を学んでいくことで、なるべく栄養価が高いものを摂り、必要以上に添加物をとりたくないと思うようになったこと。

 

この二点が大きいです。

 

そして、ベルラスダイエット受講生さんも最初は外食やコンビニ食が多い方でも、おうちごはんにシフトしていく方が多いです。

 

Mさんもそのおひとりです。

 

↓ ↓ ↓

 

===========

 

【愛知県在住・1児のママ・Mさん】

 

以前は手作りのスイーツに全く興味がありませんでしたが、最近手作りスイーツに興味を持ち始めました。

 

手作りは添加物が入らないですし、砂糖の代わりに他の物で代用できますし、

 

何より娘と一緒に作れることに喜びを感じています!!

 

 

3食の食事に関しても、手作りに目覚めています^^

 

今日のお昼も予定が詰まっていて、車内で持参のお弁当を食べました。

 

以前ならコンビ二で何か買っていたと思います。

 

今はお菓子に限らず、極力コンビ二や市販の物を買いたいと思わなくなりました^^

 

この変化は、

 

ベルラスダイエットを初めて、栄養学の学びを深められたからだと思います!!

 

本当にありがとうございます(≧∀≦)

 

===============

 

このメッセージをいただいて、朝から妄想してしまいました。

 

私の息子はまだ3歳ですが。

 

もう少し大きくなったら、土日に息子と一緒に手作りスイーツを作る

 

なんて・・

 

めっちゃ、楽しそう!!!!

 

 

その際はMさんに作り方を教わろうと思います^^

 

まだいつになるかわかりませんが・・

 

また、シェアしますね♪

 

話がそれました・・

 

自炊をしたいと思えるためのポイントって、栄養学について学ぶのも1つだと思いますが、もっと実践的な部分で大事なことは、なんだと思いますか?

 

・・・・?

 

それは、いかに自炊のハードルを下げることができるかだと思うんです・・

 

「難しそう」「時間かかりそう」「めんどくさそう」「失敗したら」・・・

 

と思うから、ついついコンビニありき、スーパーの総菜ありき、混ぜるだけ系、お湯注ぐだけ系の加工食品になってしまいがち。

 

なので、私はとことんハードルを下げています。

 

もちろん!

 

料理に手間をかけて作ることは、素晴らしいと思います。

 

しかし、その分いろんな調味料(食塩、砂糖)や油が増えてしまったり・・なんてこともよくあるんです。

 

ですから、手間をかけるよりも、いかにシンプルに食べられるか・・

 

 

の方が、食べて痩せるためには、はるかに大事です^^

 

そして、ベルラスダイエットで成果が出る人の特徴は・・・

 

小声で言います・・・

 



 

ズボラ主婦です

 

(あっ・・卒業生様、ごめんなさい)

 

つまり、とことん手間を省いた、シンプル料理を楽しめるようになった、素敵な方々ですね^^

 

失礼しました。

 

外食では揚げる(炒める系)、煮込むがどうしても多くなります。

 

なのでおうちごはんでは

 

・蒸す

 

・焼く

 

・生のまま

 

この3つを基本に料理できるといいです^^

 

もしかしたら、「味気ない・・・??」

 

そんな風に思われた方も多いのでは?

 

・・・?

 

料理で味付けするよりも、上の3つでシンプルに食べることで、素材の味を楽しめる味覚になっていきます^^

 

 

私はこの方法で、自炊のハードルが格段に下がりました。

 

だって、味付け考えなくていいって、めちゃくちゃ楽!!

 

もしも味気ないと感じる場合は、ふりかけを使いましょう^^

 

ふりかけと言っても、加工食品のごはんにふりかけるものではないですよ?

 

例えば

 

・にんにくパウダー

 

・しょうがパウダー

 

・カレーパウダー

 

・ハーブソルト

 

あとは

 

・すりごま

 

・鰹節

 

なんかもいいですね^^

 

 

添加物や砂糖も入っていません

 

おまけに、ビタミン・ミネラルも追加できます^^

 

もちろん、亜麻仁油やオリーブオイル、海塩などもおすすめです。

 

私は、味気ないと感じるときは、鉄分・カリウム・マグネシウムなどのミネラルたっぷりの海塩をよく使用しますよ^^

 

ということで、まとめると、おうちごはんはシンプルに

 

・蒸す

 

・焼く

 

・生のまま

 

を基本に、調味料の味ではなく、素材の味を楽しみ、味気ない場合は“ふりかけ”を意識してみてくださいね^^

 

 

PS:

その他、ダイエットとおうちご飯については無料メール講座(動画付き)の中でもお伝えしています。

 

毎日のメール講座を読み進める中で、きっと日々の食生活を振り替えってみて、気づきがたくさんあるはずです。