運動するのはまだ早いです

 

松田リエです。

 

さてさて、こんな質問メールをいただきました

 

↓  ↓

 

*=======*=======*=======*=======

 

私は27歳愛知県在住で、最近結婚し夫と2人暮らしです。

 

小さい頃から肥満体型で、よく周りからもそのように認識されておりました。

 

痩せたいが為にやった事も多々ありますが、なかなか理想には届かなかったです。

 

今も夫とジムに行ったりしてますが、旦那は引き締まってきて、私は逆に太って…痩せたいのに痩せられない。

 

この状況をなんとかしたいと思っています。

 

*=======*=======*=======*=======

 

食べ痩せに出会うまでの私も運動するだけで、体脂肪は燃えていき、筋肉がついていくと思っていました。

 

 

私はこの事を知らなかったから・・

 

・・・

 

↓  ↓  ↓

 

実は、運動すると、タンパク質、ビタミン・ミネラルもカロリーと一緒に消費されてしまうんです。

 

その分、しっかりそれらを補える食事法がわかっていないと・・・

 

運動しても逆効果なんです。

 

 

痩せられない方の食事は栄養バランスが悪く、体は栄養不足状態となっています。

 

運動することで、さらに栄養不足状態に拍車がかかり、極度の栄養不足状態に。

 

(-.-;)

 

あなたは、運動したあと、異常~にお腹がすいて、いつも異常に食欲がコントロールできない!!!

 

なんて状態に陥ったことはありませんか?

 

・・・

 

私は・・ありました^^;

 

仕事帰りにジムに行って、家に帰っていつも以上にがっつり食べちゃったり、我慢できない時は、コンビニ寄って、おにぎりやチョコレートを少しつまんだり・・

 

挙句の果てには、菓子パン食べちゃったり・・

 

 

運動した意味ないーーーって。

 

次の日もジムで運動した疲れで、家事や仕事にやる気が出なくって、次第にジムも幽霊会員に・・

 

筋トレもあんなに頑張ったのに、やり方、やる手順を間違えていたので、全然筋肉もつきませんでした><

 

あなたは、運動して、かえって食べ過ぎちゃう自分を責めてはいませんか?

 

・・・

 

運動して食べ過ぎちゃうのは、普通です。

 

なぜかというと、栄養不足の体は、栄養が欲しいと空腹という形で叫びます。

 

 

しかし、食の判断力が弱っている人間の脳は、栄養の過不足を判断できないため、本当はたんぱく質が不足していたり・・

 

ビタミン・ミネラルが不足していても・・・

 

「それらを摂りたい!!」と思えないのです。

 

「サラダ食べた~い♪」とはなれないのです(汗)

 

なぜかというと、ここからは、体のメカニズムのハナシになります。

 

↓  ↓

 

*=======*=======*=======*=======

 

★脳のエネルギー源はブドウ糖であること

 

★たんぱく質、脂質、糖質(炭水化物)3大栄養素のうち、糖質を1番最初にエネルギー源として使うこと

 

*=======*=======*=======*=======

 

この2つの理由から、どうしても、甘い物や、おにぎり、パスタやパンなどの炭水化物摂取欲が高まって、

 

自分では手に負えなくなるのです。

 

 

食べちゃったら、運動したことが水の泡ーーーーって分かっているのに、もう、ここまできたらコントロール不能状態・・・

 

(-.-;)

 

私は、ジム通いしていたころ、痩せたい思いが強過ぎて、何も食べずに超空腹で運動して、真っ赤な顔しながら、フラフラになって、倒れそうになったことが何度もあります。

 

 

今思えば・・非常に危険な行為。

 

また、ご相談内容に、ご主人は引き締まっていくのに、なんで私は、太っていくの?!とありましたが、

 

女性は男性より筋肉がつきにくいのです。

 

 

およそ20分の1とも言われています。

 

また、女性には生理があるため、どうしても、鉄やマグネシウム、カルシウムなどが不足しやすく栄養不足になりやすいのです・・><

 

「ダイエット=運動」ではなく、

 

(運動は、食事の習慣化のあとです。)

 

まずは、バランスの良い食事の摂り方を覚えちゃって、習慣化しちゃうことの方が

 

結果、近道です^^

 

習慣化できてから、ボディメイクするために運動を取り入れるほうが、筋肉もキレイについておすすめです。

 

 

私も最近、痩せるためではなく、体幹を鍛える、ボディメイクのために、苦手な筋トレを始めました。

 

もちろん、ベルラスダイエットでは、食事1本でダイエットに成功している方がたくさんいらっしゃいます。

 

40代でも体脂肪20%台まで絞ることができた、そんな喜びの声もいただいています^^

 

運動は一回始めるとずーーーーっと続けないと、

 

やめた瞬間から、体は運動前の状態に戻っていきます。

 

 

ゴールはなく、健康のために若々しくいるために、ずっと続けていく覚悟が必要です。

 

食事が整っていない状態で取り入れると、やめた瞬間、さらにすごい勢いでリバウンドしていきます^^;

 

そうなると、ジムで費やした時間もお金も水の泡・・ですよね。

 

私達主婦は、家事に仕事に育児に、時間にも限りがあるので

 

まずは、食事を安定させて、その上で、子供が少し大きくなって、手が離れてきて、時間にも余裕が出てきてからで運動は遅くないです^^

 

できるだけ、日常生活で体を動かすこと、姿勢よく過ごすことは意識していけると◎^^

 

そして、食事である程度体脂肪を落としてからの方が、身軽になる上、足や腰にかかる負担も軽減するので、結果、しんどくないので継続につながりますよ^^

 

PS:

 

その他、ダイエットと運動の関係は無料メール講座(動画付き)の中でもお伝えしています。

 

毎日のメール講座を読み進める中で、きっと日々の食生活を振り替えってみて、気づきがたくさんあるはずです。