夫が私の食べるダイエットについてこれず・・

 

松田リエです。

 

受講生さんのYさんから、こんなメッセージをいただきました。

 

食べるダイエットを開始すると家族間で発生する『あるある』問題なので、こちらでもシェアをしたいと思います^^

 

↓↓↓

 

 

旦那さんがわたしの今の食生活についてこれず、別で用意するか買ってくるという状況なのですが…

私としては健康的に痩せるし、食べてほしいんです。

 

何かいい説得方法がありましたら、アドバイスいただきたいです(^_^;)

この食事のメリットは伝えているのですが、あまり興味をもってもらえません

 

ダイエットを始めるとついつい、家族の食事の考え方まで、変わって欲しいと思い、試行錯誤しますよね。。><

 

(まぁ、一緒に変わってくれたらうれしいですが・・)

 

しかし、人はそう簡単には変わりません。

 

ましてや・・・

 

ダイエットや食事、健康になることに、そこまで関心がむかない人、興味がない人を変えようと思うことはすごく大変ですし、エネルギーを使います><

 

(これ、結構ストレスたまったりしますよね・・)

そもそも、食事は自分を変えるために(自分のために)はじめたもの。

 

周りの人が、その食事をどう思うかは相手の勝手ですので、そこはコントロールできないと思っておいた方が、精神的に楽かなと、私個人しては思うんですよね。

 

自分の体は自分しか作ることができないと、責任をもって取り組んで

 

そして、自分が変わっていったら(痩せたり、不調が治ったり・・)

 

あなたの変化を目の当たりして、周りにいい影響を与えることができるんです^^

 

ベルラスメンバーの家族も、子供がばくばく野菜を食べるようになった、

 

夫も『一緒に痩せたい!!』と、太らない食事を食べるようになった、とよく聞きます^^

私の夫もマヨネーズを使わずに、野菜も食べられる~♪

 

本来の素材の味を楽しめるようになったり、加工食品を買うときは、原材料の表示を見て買うようになったり・・

 

外食でもバランスを考えて、オーダーするようになったり・・

 

ここまでくるのに2年はかかりましたが^^

 

でも、おかげさまで、メタボ寸前のお腹は腹筋が見えるくらいぺったんこになり

出会った20代の頃と同じ体型へと戻っていきました。

さらに、高かったコレステロールの値も、正常値まで回復^^

 

でもですね、、、1つ気をつけたいのが・・

 

自分が、『食べるダイエットで健康的に痩せる~!』と宣言しておきながら

 

「今日は特別~!!」とお菓子食べたり、ジャンクフード食べたりしていたら・・・
その特別が毎日のように続いていたら・・・

 

その様子を見ている家族は、どのように思うでしょうか・・?

きっと・・・

 

周りも「ダイエットを応援しよう」「自分も協力しよう」「一緒の食事をしよう!」という、気にはならないですよね・・^^;

 

変化を感じられないので、食事の価値観もなかなか変わらないですよね?!

 

(言ってることとやってること違うじゃん!)って・・

 

あなたが逆の立場でもそう思うはず・・

 

みなさんの行動が食べて痩せる!と、一貫性をもたせた行動を続けることができ、しっかり結果を出せたら、

 

周り(家族)も、あなたと同じ食事を摂りたい!っと、コンビニに走ることも自然と減っていくはずです^^

 

まずはあなたから・・です^^

 

そして、家族や周りの人に、いい影響を与えていきましょう♪

 

【追記:松田流 家族に協力してもらう工夫】

 

『おうちごはんは、味気ない、物足りない』と言っているご主人やお子さんには、今のあなたの食事に何か1品プラスしてみてください^^

 

できれば、少し味が濃く、食べごたえがあるものを。

 

唐揚げ2個や、小さなハンバーグなどきっと喜ばれるはずです~

 

男性やお子さんは、そういったものが好きですよね^^

 

そして、家族で行く外食も色々と選べるお店がオススメです!

 

ちなみに受講生さんは、家族で大戸屋さんに行かれる方が多いですよ♪

https://www.ootoya.com/menu/teisyoku/

 

私も出張先での一人ランチは、大戸屋さんをよく利用させてもらっています^^

 

参考にしてくださいね^^

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました!