やり方を真似ても、ダイエットは成功しない?!

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

松田リエです。

 

ダイエットがうまくいく方には、ある一定のパターンがあります。

 

それは・・・

 

「やり方」をまねるのではなく、「考え方」をまねている

 

本屋に行けば、○○式ダイエット法や、○○式食事術と言った、○○式ダイエット成功メソッド・・・などがたくさんありますよね。

 

今の時代、ネットで少し検索しただけでも、無数にいろんな情報が、あなたの目の中にズラズラ~っと、飛び込んでくるはずです。
(中には相反している情報もあったり・・)

そして、本を読んだ直後、ダイエット情報を手にした直後は思うのです・・

 

「わ~~、今度はやれそう。」と・・・

 

その時はボッと燃えますが、残念ながら長続きしません。

そんな経験一度や二度ありますよね。。

m(_ _)m

 

私は、今の食事法に出会うまで、

 

趣味はダイエット!
特技はリバウンド!

 

だったので、リバウンド前提のダイエット(要は手っ取り早く痩せられる方法)ばかり、夢中になっては、いつの間にか続かずに、体重計にも乗らなくなって、

 

ある日体重計に乗って見ると『ギャーーーー』って・・。冷や汗・・

 

 

大人になってからも、恥ずかしいですが、体重計に乗りながら、自分の体重と体脂肪率の数字を見てウルウルしたこともあります。
(どんだけ・・)

 

ダイエットそのものを手放した今になるとわかるのですが、うまくいかないのは、

 

「やり方」ばかりをまねるから

 

なんですよね。

 

ダイエットの「やり方」をまねるのではなく、ダイエットの「考え方」をまねる。

 

さらに、一生リバウンドしないためには、

 

食事の「方法」をまねるのではなく、食事の「価値観・考え方」をまねる。

 

 

キレイに痩せて、体型を食べながらキープできている方が

 

どういう「考え」で、その「食事」を選んで、
どういう「考え」で、その「食べ方」をしているのか、読み取って下さい。

 

ベルラスダイエット認定パーソナルサポーターは、そういった意味で、たくさんのドラマを講座期間中に、あなたに見せてくれるはずです^^

 

 

ストレス過食の克服、糖質欲求との葛藤、仲間と取り組みを共有できる喜び

 

ベルラスダイエットで人生を変えたサポーターたちが、何を「考え」、どう「行動」したか?

 

毎日の食事コメントから、たくさんの美しく生きるヒントをもらえるはずです。

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました!