痩せる人ほどリスクと上手に付き合っている!

松田リエです。

 

聞くところによると、人間には「一定数のリスクを取りたい」という本能があるそうです。

 

これを、”リスクホメオタシス”というそうなのですが、食べるダイエットに成功し、ダイエットそのものを手放せる人は、

 

この、”リスクホメオスタシス”と上手に付き合います。

 

 

人間の本能で、リスクをどうせとりたいのだから、小さなリスクをとるべき。
ということで、小さなリスクで済むように、小さくできることから始めるんです。

 

つまり、うまくいかなくても修正できる、かすり傷ですむように、小さな行動を目標にするのです。

 

たとえば・・・

 

【今日は3食食べる】

  • 今日はタンパク質を意識する
    (タンパク質はなぜダイエットに必要か学ぶ)
  • プラス今日はビタミンを意識する
    (ビタミンはなぜ代謝に必要か学ぶ)
  • プラス今日は酵素を意識する
    (酵素はなぜ代謝に必要か学ぼぶ)

な具合で、ステップで習得し、食べる”ほど”痩せる食生活を、実生活に落としていくのです。

 

一方、ダイエットがうまく行かない方や、一生ダイエット中のような方は、どうでしょうか?

 

最初から1ヶ月−5キロ!!と、壮大な構想を具現化しようとし、早朝ランニング!と置き換えスムージー!

 

結局3日坊主か、行動できないまま。

 

行動できない自分を責め、かすり傷どころか、自分で自分の心にまでも、ダメージを負わせていくのです。

 

また、乱れた食欲、その本能に従い、ドカンとリスクを取り、食べすぎた次の日は絶食または食事制限・・
その方法では、体にまでダメージを負ってしまうこともあります。

 

なので、

ベルラスダイエットでは、最初から完璧を求めず、

 

早い段階で栄養を意識して食べる食事法を取り入れてみて、
あなたの実生活に合うかテストしましょう、って伝えます。

 

そのようにして、スタートすることで、

 

どんどんあなたの性格や、ライフスタイルに即して、工夫ができるようになっていきます。

 

(もちろん工夫の仕方はお食事サポーターからも、提案させていただくのでご安心ください^^)

 

また、食事レポートは完璧なものを投稿する場ではなく、練習だと思って活用していきましょう。
ちょっと食べ過ぎちゃったり、笑えるくらいの、かすり傷を、実践しながらどんどん体験しましょう。

 

って言います。

 

だって、、かすり傷なら、数日ですぐに完治できますよね^^

 

そして、痩せやすいサイクルは徐々に確立されてきて、
予想もつかないところから変化が起きたり、小さな失敗の間に変化に気づいたりするものです。

 

ベルラスダイエットサポーターも、小さな失敗の数が尋常じゃないくらい多いから成功していて、その克服法を伝えられるんです^^

 

信じない人が多いけれど・・・

 

今、どれだけスリムで、おしゃれを楽しんだり、自信を取り戻して、新たなことにチャレンジしている人だって

 

ダイエットの大成功の裏には、数え切れないほどの小さな失敗が必ずたくさんあって、

 

1ヶ月−5キロ減!!など、一発逆転ストーリーや、お花畑のような成功ストーリーはありません。

だから、

最初から完璧を求めず、肩の力を抜いて、気楽にふわっとはじめていきましょう。

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました!